浄土真宗本願寺派 今井御坊 称念寺

寺院
奈良県橿原市にある浄土真宗本願寺派の寺院で、「今井御坊」や「南之御堂」とも呼ばれている。本尊は阿弥陀如来。平成14年(2002)に国の重要文化財に指定された。境内では四季折々の花々や景色を楽しむことができる。

スポット詳細

住所
奈良県橿原市今井町3-2-29
エリア
橿原エリア
電話番号
0744225509
料金
[見学料]無料
※見学時間は開門時
駐車場
あり(12台)
※無料
クレジットカード
不可

情報提供: ナビタイムジャパン

クチコミ

  • 一向宗の重要なお寺でした。
    4.0 投稿日:2020.03.29
    戦国時代は今井町の浄土真宗の寺院として織田軍との戦を指導しました。現在の本堂は重要文化財に指定されているようですが、訪問時は解体修理中で見ることは出来ませんでした。
  • 解体修理中
    3.0 投稿日:2019.04.04
    今井町はこの寺の境内地を中心として発達した寺内町だ。もともとは浄土真宗の道場だったが、安土桃山時代に寺院となり、その後、奈良の浄土真宗をすべる立場だったという。2002年に本堂が国の重文に指定されるが、現在、10年以上の工期をかけて解体修理をしている。写真を撮影するならば、ちょっと絵になりにくいタイミング。修理が終わってから再度足を運びたいお寺さんだ。ここの山門は明治天皇行幸の際に談山神社から移...
  • お寺
    3.0 投稿日:2018.04.15
    伝統的建造物群保存地区に指定されている今井町のなかにあります。お寺は現在修理中?修繕中?のためまくが覆われていたので見学はできませんでした。

TripAdvisorクチコミ評価

もっと見る

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          橿原エリアのおすすめスポット

          奈良のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました