NAVITIME Travel
じょうるりじ

浄瑠璃寺

寺院

京都府木津川市加茂町にある真言律宗の寺で、本堂に安置された9体の阿弥陀如来像から「九体寺」とも呼ばれている。極楽世界を表わす庭園は、東に薬師仏、西に阿弥陀仏、中心に池を配した浄土式庭園。横長で本瓦葺きの本堂と内部に薬師如来像を安置した三重塔は、国宝に指定されている。本堂に秘仏として安置されている吉祥天立像が有名で、春・秋・正月の年3回に限り公開される。

map zoom out image pin
place 京都府木津川市加茂町西小札場40
phone 0774762390

浄瑠璃寺の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2018/11/15 堂塔・仏像・庭園共に、国宝と重文と名勝の宝庫でした
紅葉の季節の参拝は余り記憶にありませんが、都合、ここへは10回前後は参拝していると思う。いつ来ても素晴らしい堂塔と仏像です。今回は九体阿弥陀堂前の石灯篭にも着目、これは同じく国宝の東方三重塔前のものと一対で、いずれも重文指定されています。何でもないようなただの石灯篭ですが、由緒正しきものです。紅葉は予想外で規模としては少なかった・・。
投稿日:2018/10/18 お庭が綺麗
仏像を見に行ったのですがお庭がきれいで、よく手入れされていました。紅葉シーズンだったら最高だと思います。
投稿日:2018/09/06 秘仏吉祥天女像特別開扉や国宝・九体阿弥陀如来像
奈良駅からの奈良交通の定期観光バスで近くの岩船寺とあわせて訪れました。
駐車場から草木に囲まれた細い参道をしばらく歩くと浄瑠璃寺に着きます。

本堂にある国宝・九体阿弥陀如来像。阿弥陀如来が九体並ぶさまはまさに圧巻でした。
住職のお話を聞きながらの拝観でしたが、お話によると「人間の心がけや行いのどの段階で亡くなっても阿弥陀様が救ってくれるよう、各段階に合わせて九体作られているという考え方」なんだそ...

詳細情報

住所

京都府木津川市加茂町西小札場40 [地図]

電話番号

0774762390

時間
9:00-17:00
[12-2月]10:00-16:00
休業日
無休
料金
[拝観料]400円
駐車場
クレジットカード
不可

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

    周辺の駅はありません。
    周辺の駐車場はありません。

周辺の観光名所

周辺のレストラン

  • あ志び乃店 image
    あ志び乃店
    rating
    6件の口コミ
    和食系

    浄瑠璃寺参拝の後にひと休み

    浄瑠璃寺参拝の後に門前にある「あ志び乃店」に立ち寄りました。甘味や麺類もありちょっとひと休みや昼食にも便…

  • dummy image
    塔尾茶屋
    rating
    4件の口コミ
    和食系

    浄瑠璃寺前

    浄瑠璃寺前にあるお店。おにぎりうどん冷やし飴など昔ながらのお品書きで、昭和の香りがします。味は、きつねう…

  • やなぎ屋 image
    やなぎ屋
    和食系
    dummy image

周辺のホテル

京都 の主要エリア

around-area-map

京都府は南北に細長く、内陸側に位置している南部と、日本海側に面している北部では気候も大きく異なります。京都府は府内全域が観光地となっており、交通手段も豊富です。しかし、府内全部を回ろうとすると移動だけでも相当な時間がかかります。 京都は8つのエリアに分かれます。観光の際は、この中から行きたいエリアを場所に応じて2~3選んでスケジュールを組むのがおすすめです。 洛西方面にある金閣寺や龍安寺などの世界遺産は、太秦や嵐山・嵯峨野といった観光地とも距離が近く、一日でめぐることができます。洛南でも東寺や西本願寺、随心院、東福寺など歴史ある建造物を存分に堪能できるエリアです。 洛東の京都駅や祇園、銀閣寺や哲学の道など京都らしい風情が漂う界隈も距離が近く、バスでめぐると移動が簡単ですが、オンシーズンには大変混み合うため徒歩やタクシー、電車を利用すると混雑を回避できます。 鞍馬・貴船・大原エリアは繁華街からは離れ、自然豊かな場所です。水辺なので、服装には注意して行きましょう。源氏物語で有名な宇治や、舞鶴・天橋立、亀岡・美山・福知山エリアも市外になるので、観光の際はスケジュールをしっかり組んで行きましょう。 京都は観光スポットが多いだけでなく、京懐石やおばんざい、ハモ料理、抹茶スイーツなど、京都ならではのグルメも豊富です。また、千枚漬けや八つ橋、宇治抹茶など美味しいおみやげにも困りません。