NAVITIME Travel

三段壁洞窟

洞窟

断崖絶壁の名勝・三段壁の内部にある海蝕洞窟で、波や潮流の働きによる漣痕(リップル)や潮吹き岩等、貴重な自然地形が見られる。三段壁洞窟は、平安時代、源平合戦で活躍した熊野水軍の船の隠し場所であったといわれており、洞窟内には、史料によって再現された熊野水軍番所小屋があるほか、青胴で出来た日本最大級の辯才天・牟婁大弁財天が祀られている。

map zoom out image
pin
place 和歌山県西牟婁郡白浜町2927-52
phone 0739424495

三段壁洞窟の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2018/10/14 エレベーターで地下36mへ
三段壁の展望台近くから、エレベーターで地下36mの海食洞窟まで降りることができます。洞窟内で荒々しく砕け散る波や、潮吹き岩、波模様が現れた天井岩盤などに加えて、熊野水軍の舟の隠し場所であったことに因む展示、国内最大の弁財天象、鉛鉱山であった時代の史跡を見ることができます。入場料1300円はちょっと高い気がしますが、やはり見ておくべきでしょう。
投稿日:2018/09/18 荒波の凄さを体感できる
三段壁は外観が素晴らしいですが、その内部に入って荒波の凄さを体感できるのがコチラのスポットです。入場料は大人1人1300円とやや高めですが、一見の価値がありオススメです。三段壁の魅力を満喫できる最高のスポットでした。

エレベーターに乗って地中深く36mを降下します。洞窟内の通路は1周15分ほどで見て回ることができます。恐怖すら感じられる、押し寄せる波は大変迫力があり、驚き感動しました...
投稿日:2018/09/09 大迫力でした。
展望台は無料で見ることができますが、エレベーターを使って洞窟内に降りるには料金がかかります。一人1300円、一周10分ちょっとの洞窟をめぐるには割高かなとも思いましが、洞窟に打ち寄せる波を眺めてからその迫力にこれは良いものを見たと意見が変わりました。時間があったらぜひご覧になるべきだと思います。

おすすめ記事

詳細情報

住所

和歌山県西牟婁郡白浜町2927-52 [地図]

電話番号

0739424495

時間
8:00-17:00(最終入場16:50)
休業日
年中無休
料金
[入場料]大人1,300円、小人650円、小学生未満無料
駐車場
有り(30台※町営無料駐車場)
クレジットカード
不可

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          和歌山 の主要エリア

          around-area-map

          日本最大の半島・紀伊半島の西側に位置し、温暖な気候が特徴的な和歌山県。和歌山県へのアクセスは新幹線と在来線を利用すると便利で、東京からは約4時間15分、大阪からは約1時間半かかります。 和歌山県の観光地は4つのエリアに分けられます。美しい浜辺や白浜温泉、世界遺産・熊野古道を有する「白浜・龍神・熊野・那智」エリア。徳川御三家のひとつとして長い歴史を刻んできた「和歌山・紀の川」、梅とみかんの産地で、マリンレジャーも楽しめる「有田・御坊・みなべ」、そして、世界遺産・高野山がある「高野山」です。 和歌山県に行ったらぜひ食べたいのが、マグロやカツオなどの新鮮な海の幸。さらにめはり寿司や和歌山ラーメンなどのご当地グルメもおすすめです。また、みかんや梅干し、金山寺みそなどの和歌山の名産品は、お土産としても喜ばれるはずです。

          関連する記事

          関連する観光コース