関連する記事

関連する観光コース

- 奈良 PHOTO ALBUM -

banner_photo

平戸つつじなど四季の花咲く広大な花の寺

天長元年(824)、弘法大師が淳和天皇の勅願により大和神社の神宮寺として創建したといわれる歴史ある古寺。かつては塔中四十八ヶ坊、衆徒三百余名を数える大寺だったが、兵火と廃仏毀釈により衰微した。日本最古の鐘門・鐘楼門は、創建当初唯一の遺構で、国の重要文化財に指定されている。12,000坪もの面積を誇る広い境内には、桜や椿、ツツジ、モミジ等様々な花木が植えられており、花の名所並びに紅葉の名所として知られている。「関西花の寺二十五カ所」の第19番霊場。

place

奈良県天理市柳本町508 (斑鳩・生駒エリア)

phone 0743661051

長岳寺の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2020/12/15 何度聞いても、地獄絵説法は絶妙の話術で迫ってきます
寺院堂塔や庭園は(個人的嗜好としては)余り大したものとは思えませんが、毎年、一定期間に挙行される「大地獄絵説法」は毎年,行っていますが、なかなかの物です。境内が紅葉に映える10月下旬から11月末まで、三悪道や修羅道の世界を描いた大地獄絵(巨大な巻物調の掛軸)は公開されています。一定の参拝者が集まると住職さんが、ユーモアと博識を発揮されて面白おかしく、絶好の説法が始まります。全部で9幅、実に全長11...
投稿日:2020/04/23 いなかのおてら
山辺の道の道中にある由緒あるお寺です。
4月下旬に参内し、参道沿いのツツジが咲き始めた頃でした。満開になれば、もっと綺麗だと思います。
もみじも青々として綺麗でした。
紅葉のシーズンはもっと綺麗だろうと思います。
投稿日:2019/11/29 寺院堂塔は古いと云うだけで然程のことは無いが・・・
ここは花の季節は素晴らしいことは先刻承知している。花は今は無い季節だが、紅葉が綺麗。何と言っても、参拝の主目的は年に一回の「地獄絵の絵解き説法」。毎年、一定期間だけこの狩野山楽による文化財掛軸を虫干しの意味も込めて展示し、住職の手慣れた絶妙の話術であの世の死後の世界について説法がなされる、一日に何回もされている様子。住職と云うよりもプロの話術家と感じる素晴らしい説法。思わず引き込まれるように聞き耳...

おすすめ記事

詳細情報

住所
奈良県天理市柳本町508 [地図]
エリア
斑鳩・生駒エリア
電話番号
0743661051
時間
9:00-17:00
休業日
無休
料金
【拝観料】
[大人]400円
[大学・高校生]350円
[中学生]300円
[小学生]250円
駐車場
あり(乗用車40台、バス3-4台)
※無料
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
なし
コンセント口
なし
喫煙
不可
滞在目安時間
30-60分
乳幼児の入店
ペットの入店
可(他の方のご迷惑にならないようお願いします)

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          奈良 の主要エリア

          around-area-map

          歴史・文化、自然、世界遺産と見どころの多い奈良県。エリアによって都会的な要素からローカル的な要素も兼ね備えている地域です。京都・大阪・名古屋からは、JRや近鉄を利用して1時間~1時間半程度で到着します。 奈良県には4つの観光エリアがあります。「奈良」には平城宮跡や興福寺などがあり、奈良国立博物館や奈良県立美術館では芸術を楽しむことができます。「斑鳩・生駒」では、法隆寺や法起寺などの世界遺産を見ることができます。「飛鳥・橿原・桜井」は曽爾高原や鍋倉渓など自然豊かな地区です。「吉野」は、みたらい渓谷や蜻蛉の滝などの絶景スポットやキャンプ場施設が多くあるエリアです。「奈良」と「斑鳩・生駒」は観光スポットが多く、比較的公共交通機関も揃っています。 柿の葉寿司や奈良漬け、三輪そうめんなど、奈良県のご当地グルメも観光と併せて楽しみましょう。