関連する記事

関連する観光コース

- 奈良 PHOTO ALBUM -

banner_photo

奈良市法華寺町の県道104号線沿いにある寺院。天平時代、唐に渡った初代住持の玄ほうが、帰国の航海の途中に暴風雨に見舞われ種子島に漂着するも無事帰国を果たした。これが玄ほうが船上で一心に唱え続けた海龍王経のご利益であると信じられ、現在でも旅行や留学の際の安全祈願に訪れる参拝客が多い。また、般若心経の写経の発祥の寺とも言われている。

place

奈良県奈良市法華寺町897 (奈良エリア)

phone 0742335765

海龍王寺の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2020/03/22 雰囲気だけでも良いです!!
奈良県奈良市法華寺北町にある731年に光明皇后により創建された真言律宗の寺院。
光明皇后とは日本の第45代天皇・聖武天皇の皇后であり、父親は藤原不比等です。
藤原不比等の邸宅跡の北東隅に建てられたことから隅寺と呼ばれています。

県道104号に入口には室町時代に建立された素敵な四脚門がありました。両側に広かる土塀も良いですね。
そこから境内に向う参道は草木が生い茂る静かな雰囲気で実に良かったです...
投稿日:2019/07/23 国宝の五重小塔と美しい十一面観音
海龍王寺は、731年に光明皇后により創建された真言律宗のお寺です。
素朴な感じの表門をくぐると築地塀が続いていて、風情が感じられました。
境内は本尊の十一面観音像が安置されている本堂、国宝の五重小塔が保管されている西金堂と経蔵があり、本尊の十一面観音像は長らく秘仏だったため、美しい色彩をとどめていました。
また西金堂内に保管されている「五重小塔」は、高さ4mほどの模型のような塔ですが、天平時代に造...
投稿日:2019/06/01 まさかの厨子半開き
築地塀の参道を抜けると、草木が生い茂る海龍王寺。
境内にあるのは、整えられた庭園ではなく、自然がつくり出す、ありのままの姿だ。
御本尊は、十一面観音菩薩立像。
毎年春と秋の数日間、特別公開の時のみ、厨子の扉が開く。
しかし、何と言う事だろう。
私の訪れた日は、特別公開期間中でもないのに、なぜか厨子の扉が半開き。
観音様に、お会いすることができた。
鎌倉時代に造られた仏像だが、元々秘仏だったため、保...

おすすめ記事

詳細情報

住所
奈良県奈良市法華寺町897 [地図]
エリア
奈良エリア
電話番号
0742335765
時間
9:00-16:30
[特別公開]9:00-17:00
休業日
8/12-8/17、12/24-12/31
料金
【拝観料】
[大人]500円
[中・高生]200円
[小学生]100円

【特別公開時】
[大人]600円
[中・高生]300円
[小学生]100円
駐車場
有(10台)
クレジットカード
不可

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          奈良 の主要エリア

          around-area-map

          歴史・文化、自然、世界遺産と見どころの多い奈良県。エリアによって都会的な要素からローカル的な要素も兼ね備えている地域です。京都・大阪・名古屋からは、JRや近鉄を利用して1時間~1時間半程度で到着します。 奈良県には4つの観光エリアがあります。「奈良」には平城宮跡や興福寺などがあり、奈良国立博物館や奈良県立美術館では芸術を楽しむことができます。「斑鳩・生駒」では、法隆寺や法起寺などの世界遺産を見ることができます。「飛鳥・橿原・桜井」は曽爾高原や鍋倉渓など自然豊かな地区です。「吉野」は、みたらい渓谷や蜻蛉の滝などの絶景スポットやキャンプ場施設が多くあるエリアです。「奈良」と「斑鳩・生駒」は観光スポットが多く、比較的公共交通機関も揃っています。 柿の葉寿司や奈良漬け、三輪そうめんなど、奈良県のご当地グルメも観光と併せて楽しみましょう。