瀬戸市新世紀工芸館

博物館/科学館
陶磁器とガラス工芸を専門とする施設で、愛知県瀬戸市南仲之切町にある。瀬戸物(せともの)で知られる瀬戸の特性を生かし、産業や芸術、文化の発展を図るための施設として平成11年(1999)に開館した。陶磁器とガラス工芸のギャラリーがある「展示棟」、研修生の作業風景を見学できる「工房棟」、研修生と作家の作品を展示・販売するギャラリーやカフェがある「交流棟」の3棟で構成されている。陶芸・ガラス工芸の制作体験も開催。

スポット詳細

住所
愛知県瀬戸市南仲之切町81-2
電話番号
0561971001
時間
10:00-18:00(入館は17:30まで)
休業日
年末年始(12/28-1/4)、火(祝の場合は翌平日)
※その他年2回清掃、点検のため正午まで休館
料金
[入館料]無料
駐車場
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
あり(市のフリーWi-Fi)
コンセント口
なし
喫煙
不可

情報提供: ナビタイムジャパン

クチコミ

  • 喫茶スペース
    3.0 投稿日:2016.08.01
    新世紀工芸館の中の喫茶スペースです。入り口からですと階段を下っていったほうの展示スペースのほうにあります。ドリンクを飲むための器を自分で選択できるのが施設の特徴が生かされていていいと思います。メニューは割と普通です。

TripAdvisorクチコミ評価

もっと見る

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          尾張北部エリアのおすすめスポット

          愛知のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました