関連する記事

関連する観光コース

- 愛知 PHOTO ALBUM -

banner_photo

LEGOLAND Japan Resort(レゴランド ジャパン リゾート)

平成29年(2017)4月に開園した、子供に人気のレゴをテーマにした屋外型テーマパーク。園内は7つのエリアに分かれており、アトラクションやシアター、日本の名所をレゴで再現したエリア、レゴで自由に遊べるエリアなどがある。アジア最大級のレゴショップでは、パーク限定の商品も販売。2018年にはLEGOLAND Japan HotelとSEA LIFE Nagoyaも誕生し、リゾートになった。最寄は金城ふ頭駅。専用駐車場はないため、金城ふ頭駐車場の利用がおすすめ。

place

愛知県名古屋市港区金城ふ頭2-2-1 (名古屋エリア)

phone 0570058605

レゴランド ジャパンの口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2021/04/27 子供の夢の場所なのに、、、、
二度と行きません!GWに行ったときに、ゴーストガードHQに1歳と8歳の子供と乗った際に、小ぶりの雨が降っていて傘は禁止なのですが、1周くらいならあまり濡れないと思い乗りました。そしたら3つ前の人が降りるときに物を船の下に落として
係員が拾うのに、船が停止してしまい、そのタイミングで大雨が降ってきました。
バイトと思われる係員は誰かを呼びに行き、しばらく来なさそうなので、ビショビショで寒くなってきた...
投稿日:2021/04/25 がっかりでした
最悪でした。
このご時世なので中々県外には行きづらく
県内で近いということもあり
昨年に年パスを買いました。
デジタルで表示のものでしたが
再表示の仕方がとても分かりずらく
出発前に問い合わせるも日曜なので
オペーレーターとは繋がれず……

パスを買ったことは確かと
パークへ行ってその場で確かめると
入場口の係の方の感じの悪いこと‼
特に後ろが詰まってる訳でもないのに
説明がそんなに嫌だったのでし...
投稿日:2021/04/22 平日は空いてます
1泊2日でレゴランドに行ってきました。5歳の息子がレゴニンジャゴーにハマっていて、レゴニンジャゴーのスペシャルイベント開催期間中というベストなタイミングでの来訪です。
コロナ禍真っ只中の平日とあって、閑散としていました。10時の開店と共にお目当てのニンジャゴーエリアへ趣きましたが、そのゾーンのアトラクション開始が11時からだったり(稼働時間が14:00〜16:00のみのものも!)アイスクリームを売...

チケット情報

更新日:2021/10/17

おすすめ記事

詳細情報

住所
愛知県名古屋市港区金城ふ頭2-2-1 [地図]
エリア
名古屋エリア
電話番号
0570058605
時間
日によって異なる
休業日
不定休(公式サイト参照)
駐車場
なし
※近隣に市営駐車場あり(金城ふ頭駐車場・5,010台)
クレジットカード
可(VISA、MasterCard、JCB、DC、Discover)
電子マネー/スマートフォン決済
可(ALIPAY、WeChatPay)
Wi-Fi
あり(LEGOLAND-Guest)
喫煙
可(指定場所のみ可)
英語メニュー
あり
滞在目安時間
120分以上
車椅子での入店
乳幼児の入店
雨の日でも楽しめる
はい(ショースケジュールなど変更の場合あり、最新情報は公式サイト参照)
備考
[チケット情報]https://www.legoland.jp/tickets/buy-tickets/
[公式サイト]https://www.legoland.jp/

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          愛知 の主要エリア

          around-area-map

          中部地方最大の人口を擁する名古屋市が県庁所在地の愛知県。 新幹線、電車、飛行機、高速道路、高速船とあらゆる交通機関が整っており、JR東海道新幹線を利用すれば、大阪からは約50分、東京からも約1時間40分で到着します。 名古屋駅前の繁華街はショッピングなどを楽しむ地元の人、観光客で賑わっています。トヨタ産業技術記念館や名古屋港シートレインランドなど博物館・レジャー施設の多く、楽しみ方はさまざま。 また、愛知県というと名古屋のイメージが強いですが、海も山も史跡もグルメも楽しめるスポットがたくさんあります。犬山城や小牧城、明治村など歴史的建造物を満喫することができるのも愛知県観光の魅力。安城産業文化公園デンパークや三河高原キャンプ村など自然豊かなエリアも数多くあります。 県内は電車やバスなどの交通機関が充実しているので、県内をぐるっと巡るのもおすすめです。 個性的なご当地グルメも愛知県を訪れたい理由の一つ。ひつまぶしやみそカツ、台湾ラーメン、おきつねバーガーなどたくさんのグルメがあります。名古屋なら喫茶店のモーニングもおすすめです。