関連する記事

関連する観光コース

- 神奈川 PHOTO ALBUM -

banner_photo

鈴廣のかまぼこ博物館

手作り体験や工場見学で学ぶかまぼこの世界

小田原市風祭にある体験施設。施設内は、フロアごとに「伝統と技」「食と化学」といったテーマに分かれており、実際にかまぼこやちくわ作りを体験したり、製造工程を見学することができる。2階には「小さな美術展かまぼこ板絵国際コンクール」の作品常設ギャラリーも。また、かまぼこのほかにも、オリジナルのお土産品も販売されている。

place

神奈川県小田原市風祭245 鈴廣かまぼこの里内 (箱根・湯河原・小田原エリア)

phone 0465246262

鈴廣 かまぼこ博物館の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2020/11/11 あげかま体験教室
あげかま体験教室がある。
30分コースで一人1000円。平日のランチタイムに少し立ち寄ったが子供たちが楽しそうにあげかまを作っており楽しそうだった。コロナの今は予約が入れやすいようだ。以前はなかなか当日だと取りたい時間に予約が入れられなかった。
子供がいる方にはお勧め。

体験はしなくても実際にかまぼこを作っている工程が見ることが出来る。職人さんが奇麗にかまぼこを俵型にするところはさすがだなと思う...
投稿日:2020/09/15 揚げかま体験
夏休み遠出を控えたため、9月に入り子供と揚げかま体験に参加しました。
練り物を好きな形にして、油で揚げてもらうシンプルな体験ですが、30分という時間が子供達にはちょうど長さでした。
揚げたてのかまぼこはとても美味しくて良い経験になりました。
インストラクターの方が語るかまぼこのうんちくも勉強になり、かまぼこの魅力を再発見出来ました!
投稿日:2020/08/28 7月23日-8月31日 3階企画展示室で 過去招待された作家の作品(22点、一例 手塚治虫、水木しげる 等)が展示されています
事前情報は無かったのですが 8月27日訪問すると、7月23日-8月31日迄 3階企画展示室で《かまぼこ板絵作品展》が開催されており 招待作家[過去 第1-16回迄、一例 手塚治虫、水木しげる、藤子不二夫 等)22の作品がスラリと展示されています(添付 写真参照)。 8月31日迄に [鈴廣かまぼこの里]方面を訪れる予定あれば 立ち寄られること お薦めします、 2階の[かまぼこ板絵美術館]に はっと...

おすすめ記事

詳細情報

住所
神奈川県小田原市風祭245 鈴廣かまぼこの里内 [地図]
エリア
箱根・湯河原・小田原エリア
電話番号
0465246262
時間
9:00-17:00
休業日
無休(年末年始、臨時休館日を除く)
[工場見学]水
料金
[入館料]無料
[かまぼこ・ちくわ手づくり体験教室]1,650円(1日5回)
[ちくわ手づくり体験教室(水のみ)]550円(1日6回)
[あげかまぼこづくり体験]1,100円(1日6回)
※小学生未満は保護者同伴で体験可能
駐車場
有(300台)
クレジットカード
可(VISA、MasterCard、JCB、AMEX、DinersClub、その他)

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          神奈川 の主要エリア

          around-area-map

          険しい山から風光明媚な海までも有している神奈川県は、東京からは近く、新大阪や名古屋からも新幹線で約1時間15分~2時間でアクセスできます。 神奈川県には、さまざまな観光スポットがあります。鎌倉市は鎌倉時代に栄えた歴史ある神社仏閣が魅力の町で、国の名勝も数多くありますので歴史的な建築物を楽しめます。また、海に浮かぶ島「江の島」やのんびりした雰囲気の逗子海岸など、海も魅力の一つです。また、県の西には温泉地の箱根湯本があり、大涌谷や芦ノ湖など、山の自然も堪能できます。 このように地域によってさまざまな魅力がありますが、グルメでもエリアによって固有のものが存在します。江の島では生しらす丼、三崎港ではまぐろ料理、横須賀ではネイビーバーガーなど、観光エリアによってさまざまなご当地グルメを楽しめます。