NAVITIME Travel

起雲閣

歴史的建造物

静岡県熱海市にある観光名所で、大正8年(1919)に別荘として築かれ「熱海の三大別荘」と謳われた名邸。昭和の時代には旅館として利用され、熱海の名宿として志賀直哉や谷崎潤一郎、太宰治など数々の文豪・著名人に愛された。和風の本館と東洋・西洋の美をあわせ持つ洋館、さらに池泉回遊式庭園をも有する優美な邸宅であり、熱海市指定有形文化財として一般公開されている。

place

静岡県熱海市昭和町4-2 (熱海エリア)

phone 0557863101

起雲閣の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2019/12/20 戦前の文化人が愛した旧ホテル
今回、2回目の訪問でしたが、熱海市内の散策に欠かせないスポットです。施設内には、珈琲または抹茶が飲めるカフェがあり、庭を見ながら、ゆっくりとした時間を楽しめます。近代的なホテルを作らず、よくぞこのような施設を遺してくれたと思いました。
投稿日:2019/11/29 素晴らしいお屋敷
旅館だったお屋敷と洋館が美しくマッチしていて文人たちが愛した旅館だとよくわかります。金沢ともかかわりがありました。ホールもあり、コンサートもよくやっているようです。近くに住んでいれば良かったと思いました。庭も美しく、主人も私も大満足でした。
投稿日:2019/11/20 熱海と文人達の交流がよくわかる
5月下旬温泉宿泊目的の旅の途中、寄りました。
3人の経済人が作り発展させた建物で、かつ熱海を訪れる文人達の交流が各部屋の展示やボランティアの丁寧な説明でよくわかりました。
2階には自殺直前に太宰治が二人で泊まった部屋が提示され興味深かく思いました。
最後に最近開いたという喫茶室「やすらぎ」でゆっくり休憩できました。
熱海観光の重要な一つとして推薦します。

おすすめ記事

詳細情報

住所
静岡県熱海市昭和町4-2 [ 地図 ]
エリア
熱海エリア
電話番号
0557863101
時間
9:00-17:00(最終入館16:30)
休業日
水(祝の場合は開館)・年末
料金
【入館料】
[大人]510円
[中、高校生]300円
[小学生]無料
駐車場
あり 37台(無料・大型バス不可)
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
あり
コンセント口
なし
喫煙
不可
英語メニュー
あり
平均予算
【昼】1-1,000円
滞在目安時間
30-60分
車椅子での入店
乳幼児の入店
雨の日でも楽しめる
はい

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          静岡 の主要エリア

          around-area-map

          富士山や緑茶で有名な静岡県。JR東海道・山陽新幹線を利用したり、車なら新東名高速道路・東名高速道路が使えたりと、アクセスの良い観光地といえます。 静岡県の観光エリアは、主に四つあります。鰻で有名な浜松市がある「西部」、県庁所在地の静岡市がある「中部」、富士山が位置する「東部」、温泉地として有名な「伊豆」エリアです。 浜松・浜名湖エリアには、植物が楽しめる「浜名湖ガーデンパーク」や「はままつフラワーパーク」、中部の寸又峡には美しい湖面が見える「夢の吊橋」があります。 御殿場・富士方面には、日本一の山・富士山はもちろん、一日中ショッピングが楽しめる「御殿場プレミアム・アウトレット」があり観光スポットとしても人気です。 熱海~伊東~伊豆にかけては、海や山、温泉、歴史的な建造物などバラエティ豊かな観光が満喫できます。 ご当地グルメでは、B-1グルメでおなじみの富士宮やきそば・みしまコロッケ、静岡名物の浜松餃子・静岡おでんが人気です。また、生シラスや桜エビなどの海の幸も外せません。

          関連する記事

          関連する観光コース

          静岡の写真集