下田海中水族館

水族館

イルカとの触れ合いが目玉。入り江を生かした水族館

下田湾の入り江を活用した下田海中水族館。入り江ならではの迫力あるショーや動物たちの姿を楽しめる。 特にイルカとの触れ合い体験やイルカショーを身近な距離で楽しめる観覧席が人気。ただ見るだけでなくさまざまな体験に挑戦したくなる水族館だ。

自然の海を舞台に繰り広げられるイルカショー 自然の海を舞台に繰り広げられるイルカショー

自然の入り江を利用した水族館

下田海中水族館がオープンしたのは1967年(昭和42)。下田湾の自然の入り江を活用したつくりで、湾内ではイルカが自由に泳げるようになっている。入場券売り場から桟橋を使って湾の半周をぐるりと歩きながらさまざまな展示を楽しむ構造で、湾内の大きさは東京ドームのグラウンド程度の広さがあるという。イルカショーでは海上ステージを使ったバンドウイルカのショーとスタジアムプールで行われるアシカとカマイルカのショーがあるので、それぞれの魅力を楽しめる。

透明度の高い海水で湾内を泳ぐイルカも気持ち良さそう 透明度の高い海水で湾内を泳ぐイルカも気持ち良さそう

頭上をイルカがジャンプ! 人気の「アメージングシート」

海上ステージで行われるイルカショーを見るときにおすすめなのが「アメージングシート」。海面近くに設置された特別観覧席で、頭上をイルカがジャンプしたり、イルカたちからの水しぶきのプレゼントがあったりと迫力満点。対象は4歳以上、各回20名を先着順で受け付けている(1名1500円)。
イルカとの触れ合いメニューはほかにも。入り江に浮かぶ船からイルカたちにエサをあげたり、サインを出してイルカたちをジャンプさせたりといったトレーナー体験をできる「ドルフィンフィーディング」(有料)や、イルカのトレーニングを間近で観察できる「いるかの学校」(無料)、イルカと泳げる「ドルフィンスノーケル」(有料)など、本格的な触れ合いもできるのも魅力のひとつ。体験によっては年齢制限があるものや開催期間が決まっているものがあるので入場前のチェックは忘れずに。

至近距離でイルカショーを楽しめる「アメージングシート」 至近距離でイルカショーを楽しめる「アメージングシート」

エサやりなどを体験できる「ドルフィンフィーディング」 エサやりなどを体験できる「ドルフィンフィーディング」

海に浮かぶ大水槽「アクアドームペリー号」

大水槽がある「アクアドームペリー号」は、総排水量1300tの係留船を使った施設。親潮と黒潮の影響を受け、深海に近く、多種多様な生物な生息する豊かな伊豆の海を再現した水深6mの大水槽には、マイワシやイサキ、コブダイなど約50種類1万点の生き物が暮らしている。水槽内には太陽光が降り注ぎ、季節で水温が変わるなど、自然の海に近い環境に整えられ、生命力あふれる魚たちの姿を観察できるのも魅力。マイワシが大きな塊となってダイナミックに泳ぐ「イワシトルネード」、トレーナーが潜水しながら行う餌付けショーも開催されるのでお見逃しなく。

太陽光が降り注ぐ大水槽で多くの魚が生きいきと泳ぐ 太陽光が降り注ぐ大水槽で多くの魚が生きいきと泳ぐ

コツメカワウソやペンギンも展示

イルカや魚たちだけでなく、アシカやアザラシ、ペンギンなどの動物も展示。イタチ科のほ乳類で愛くるしい表情が人気のコツメカワウソも2018年(平成30)に新しく仲間入りしている。有料のエサやり体験は、壁穴から素手でコツメカワウソにエサをあげることができるので、かわいい姿をより近くで楽しみたい人におすすめ。ペンギンたちの生態を飼育員が解説する「ペタペタマーチ」では、ペンギンがエサを食べる様子を間近に観察でき、エサやり体験(有料)やペンギンたちとの記念撮影も開催。ショーや触れ合い体験などが豊富に用意されているが、動物たちの体調や天候などの理由で開催しないときもあるので、事前に調べてから出かけよう。

東南アジアなどに生息しているコツメカワウソはカワウソの仲間で最も小型 東南アジアなどに生息しているコツメカワウソはカワウソの仲間で最も小型

飼育員からエサをもらうフンボルトペンギン。ショーでは水槽の周りを歩く姿などが見られる 飼育員からエサをもらうフンボルトペンギン。ショーでは水槽の周りを歩く姿などが見られる

スポット詳細

住所
静岡県下田市3-22-31
電話番号
0558223567
時間
9:00-16:30
※時期により営業時間が異なります。
休業日
無休(但し12月に4日間の休館日あり)
料金
[入場料]大人(中学生以上)2,100円、小人(4歳-小学生)1,050円
駐車場
あり(200台)
※無料
クレジットカード
可(VISA、MasterCard、JCB、AMEX、銀聯)
電子マネー/スマートフォン決済
可(iD、WAON、LINE Pay、メルPAY、PayPay、d払い、auPAY、ALIPAY)
Wi-Fi
あり
コンセント口
なし
喫煙
不可
滞在目安時間
60-120分
車椅子での入店
乳幼児の入店
ペットの入店
可(飲食店舗は不可、水族館内は可)
雨の日でも楽しめる
はい

情報提供: ナビタイムジャパン

チケット情報

更新日:2022.07.01

このスポットを紹介している記事

クチコミ

  • 下田近辺におでかけの際はお勧めです。
    5.0 投稿日:2021.03.15
    イルカやアシカ等だけでなくアザラシやペンギンのショーも充実しており、ショー時間の間隔が近く、周りやすかったです。都心部の水族館に比べたら小さめかもしれませんが、スタッフさんの接客態度もよく、むしろ人が少なくてとっても見やすかったです。動物との距離の近さを感じることができたので小さい子供から大人まで楽しめると思います。
  • 海獣のショーにとても力を入れている水族館
    5.0 投稿日:2021.02.06
    展示より、海獣のショーにとても力を入れている水族館。ショーは、あまり時間をおかずに見られ、最高に楽しかったです!(このタイプの水族館は、鴨川シーワールドぐらいしか知らない)中央の水槽・・・ではなくて海!でのイルカのショーはイルカがのびのび泳げ、特別席を飛び越えるダイナミックなジャンプはとてもすごくて良かったです!ちょうど、オオサマペンギンの子供が大人になるちょっと手前でモコモコの姿がとてもか...
  • 王様ペンギン
    4.0 投稿日:2021.01.02
    入り口に大きな亀がいます。ペンギンゾーンに王様ペンギンの子供がいました。まだ茶色の綿毛なのに、お母さんペンギンより大きくて驚きました。微動だにしないので置物みたいです!飼育員さんからペンギンが氷を飲まされているのかと思ったら、ゼリーにビタミン剤をさしこんで、飲ませているのだそうです。間近で見れて楽しかったです。

TripAdvisorクチコミ評価

もっと見る

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          東伊豆・南伊豆・西伊豆エリアのおすすめスポット

          静岡のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました