関連する記事

関連する観光コース

- 大阪 PHOTO ALBUM -

banner_photo

「道明寺」駅より徒歩約7分。道明寺天満宮の西側に位置する古義真言宗の尼寺。菅原道真公が自ら彫った「国宝十一面観世音菩薩像」を本尊とし、道真公が伯母の覚寿尼を訪れたゆかりの寺でもある。戦国時代には寺院建屋も焼失したが、当時の武将、織田信長、豊臣秀吉、徳川代々の将軍家等の屁護により復興し朱印地に認められた。 毎月18日と25日に、国宝の本尊を拝観することができる。関西風桜餅など、和菓子の材料に用いられる道明寺糒(ほしい)は、ここが発祥。

place

大阪府藤井寺市道明寺1-14-31 (南河内エリア)

phone 0729550133

道明寺の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2020/04/16 古墳道営の土師氏にゆかりの寺
春の一日 古市古墳群の何か所かを 見学したあと 道明寺を訪れました。道明寺は道明寺天満宮の西側にあり 東高野街道に面しています。古墳群を造った土師氏たちの氏寺でありました。この次は 菅原道真様の彫られた十一面観音を拝観出来る時にきてみたいです。
投稿日:2020/02/22 由緒あるお寺
お寺の前に立つ由緒を記した高札を見るまでは、ここが菅原道真公の別名から道明寺となり、道明寺粉の名の由来であるとは知らなかった。古市古墳群に囲まれた地にあり、古墳にゆかりの土師氏が住まっていた古来から由緒ある土地だったことも、初めて知って感慨深かった
投稿日:2019/10/22 菅原道真ゆかり、道明寺桜餅の道明寺
古くは土師氏の寺で土師寺と称し、平安時代に菅原道真の叔母が入寺して、道真は度々訪れ、自ら彫刻した十一面観音(国宝)と書写したお経を納めました。
大宰府へ左遷する途中も立ち寄り、自像を彫って出立したそうです。
後に寺名を道真の号「道明」に変えます。明治に入って天満宮と別れて現在時に移転。

楼門、本堂、大師堂、護摩堂が並び、隅々までお手入れの行き届いている印象のお寺です。
18日と25日は御開帳日で...

おすすめ記事

詳細情報

住所
大阪府藤井寺市道明寺1-14-31 [地図]
エリア
南河内エリア
電話番号
0729550133
時間
9:00-16:00
休業日
毎月18・25日(ただし4月は17・18・25日)以外の日は基本的に拝観不可。詳しくは要問合せ。
料金
[拝観料]500円
駐車場
有り(10台)※臨時駐車場も有り
クレジットカード
不可

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          大阪 の主要エリア

          around-area-map

          大阪府は近畿地方に位置する港湾都市で、商業の中心地でもあります。また、大阪城や国宝に指定されている住吉大社があり、歴史と情緒にあふれた県です。 大阪国際空港(伊丹空港)と関西国際空港の二つの空港があり、国内外からのアクセスも良好です。 観光地に事欠かない大阪ですが、特に人気が高いのは「キタ・大阪駅・梅田・淀屋橋」の梅田駅界隈と、道頓堀や難波などショッピングやグルメが楽しめる「なんば・心斎橋」です。さらに「USJ・ベイエリア」には、海遊館やUSJなどの大型レジャー施設があり、こちらも一日いても飽きない大人気のエリア。 四季折々の自然に囲まれながら観光名所を散策するなら、「豊中・高槻・池田」などがおすすめです。 大阪といえばたこ焼きやお好み焼きなどの粉もの、二度付け禁止の串カツなどなど。食い倒れツアーを体験するのもいいでしょう。