杭全神社

神社

大阪でも指折りの規模を誇る夏のだんじり祭

杭全神社は創建を貞観4年(862)とされる歴史ある神社。御本殿は国の重要文化財で、大阪市内最古の木造建築物。境内には日本唯一の連歌所があり、毎月連歌会を開催する。また神社のホームページでは「インターネット連歌」も行っている。見所は大阪でも屈指の規模を誇る平野だんじり祭。祭りは毎年7月11日から14日の4日間開催。毎年30万人を超える観光客が訪れるとも言われる。JR平野駅東の平野川沿いにあり、祭当日は9台のだんじりが大門前まで宮入する壮観な光景が広がる。

スポット詳細

住所
大阪府大阪市平野区平野宮町2-1-67
電話番号
0667910208
時間
5:30-日没
休業日
無休
駐車場
あり(15台)
※正月・夏祭などを除く
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
なし
コンセント口
なし
滞在目安時間
30-60分

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          住吉・帝塚山エリアのおすすめスポット

          大阪のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました