豊國神社

神社

出世開運から芸事・縁結びまで大阪城公園内の最強パワースポット

風がよく通る境内。桜門からすぐ 風がよく通る境内。桜門からすぐ

大阪城といえば、豊臣秀吉。大阪城桜門の目の前に位置する豊國神社は、出世開運のご利益がある神社としても知られており、境内には秀吉の銅像も立つ。銅像の鋭い視線の先には、大阪城天守閣が。注目したいのは、同じ境内で社務所の向かいに位置する「白玉(しらたま)神社」と「七夕神社」。京都に本社があり別社の扱いであった豊國神社は、大阪の財界人らの尽力もあり独立した。白玉・七夕神社は、芸事や縁結びなどのご利益があるとされ、知る人ぞ知るスポットだ。イベント前には出演関係者が参拝にくることもあるそう。七夕神社のお守りはきらめく夜空のような仕様で、大阪城観光の思い出にもぴったりだ。また、エンタメの力で世の中を明るくという願いが込められたお守りも2022年(令和4)から頒布予定。七夕神社の隣にあるのは「若永(わかなが)神社」。名前の由来は定かではないが、中にはアンチエイジングにもご利益があると参拝される人も多い。こちらも隠れた名所になっている。

りりしい立ち姿の秀吉の銅像も必見 りりしい立ち姿の秀吉の銅像も必見

白玉神社がなければ今の豊國神社はなかったかもしれない 白玉神社がなければ今の豊國神社はなかったかもしれない

スポット詳細

住所
大阪府大阪市中央区大阪城2-1
電話番号
0669410229
時間
参拝自由
[授与所]9:00-17:00
休業日
無休
料金
無料
駐車場
なし
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
なし
コンセント口
なし
喫煙
不可
雨の日でも楽しめる
はい

情報提供: ナビタイムジャパン

このスポットを紹介している記事

クチコミ

  • 出世開運
    4.0 投稿日:2021.04.23
    本丸の南側にある、豊臣秀吉、豊臣秀頼、豊臣秀長卿を御祭神とする神社です。大坂城言えば秀吉のイメージが強いのですごくしっくりきます。足軽から天下を取ったということもあり、出世開運とのことです。像もなかなか立派でした。
  • 鳥居前に秀吉像
    3.0 投稿日:2021.04.01
    大阪城跡内に鎮座。神社名は「とよくに」ではなく「ほうこく」。1879年創建。1961年に現在地に遷座。祭神は豊臣秀吉、豊臣秀頼、豊臣秀長。二の鳥居前には豊臣秀吉の銅像が立っている。社殿は鉄筋コンクリート造で銅板葺き。狛犬は石像ではなく銅像。社殿右には「秀石庭」と名付けられた石庭があるが門は閉ざされているため柵の上から見ることしかできない。
  • 秀吉の背中
    4.0 投稿日:2021.03.04
    大阪城二の丸南側に鎮座する、豊國神社。御祭神は、豊臣秀吉、豊臣秀頼、豊臣秀長。境内で一際目を引くのは、秀吉公の銅像。日本彫刻界の第一人者、中村晋也氏によって、つくられたものだ。正面から見る、凛々しい立ち姿も素敵だが、哀愁漂う男の背中もなかなか。秀吉公に肖って、多くの方々が、出世開運祈願に訪れる。

TripAdvisorクチコミ評価

もっと見る

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          大阪城エリアのおすすめスポット

          大阪のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました