仁徳天皇陵

その他の史跡/建造物

全長約486mの日本最大の前方後円墳

堺市堺区にある前方後円墳で、全国の古墳の中で最大の規模。クフ王のピラミッドや秦の始皇帝陵と並ぶ世界3大墳墓に数えられ、5世紀の中頃に約20年かけて造られたと推定されている。明治5年(1872)に刀剣や甲冑、壺、皿などが出土した。宮内庁により第16代仁徳天皇の陵とされているが、実際の被葬者は特定されておらず、近年は「大仙古墳」の名称が用いられる。周囲には周遊路が整備されており、徒歩なら約1時間で1周できる。

スポット詳細

住所
大阪府堺市堺区大仙町7-1
電話番号
0729551115
時間
[参拝時間]原則8:30-17:00
休業日
原則年間を通して参拝可
駐車場
なし
クレジットカード
不可
備考
[宮内庁古市陵墓監区事務所]072-955-1115

情報提供: ナビタイムジャパン

このスポットを紹介している記事

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          南大阪エリアのおすすめスポット

          大阪のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました