ジャンジャン横丁

通り

通天閣のお膝元。立ち飲み店や串かつ、娯楽施設が集まる大阪の下町

通天閣のお膝元に広がる大阪の下町「新世界」。その一角に「ジャンジャン横丁」と呼ばれる商店街がある。立ち飲み店や串かつ店、囲碁将棋クラブなど活気のある店舗が軒を連ねる。

通天閣側のジャンジャン横丁入り口 通天閣側のジャンジャン横丁入り口

通天閣のふもとに広がる下町「新世界」を南北に走る商店街

Osaka Metro動物園前駅すぐ、各線新今宮駅から徒歩約5分。通天閣のふもとに賑わう大阪の下町「新世界」。1903年(明治36)に開催された第5回内国勧業博覧会の跡地だったこの土地は、東半分に天王寺公園が、西半分にシンボルとなる通天閣と有料遊園地のルナパークが造られた。それをきっかけに、芝居小屋や映画館などが集結して発展してきたという。その一角に通称「ジャンジャン横丁」と呼ばれる商店街がある。

新世界にそびえ建つ大阪のシンボルである通天閣 新世界にそびえ建つ大阪のシンボルである通天閣

立ち飲み居酒屋などカウンタ-席を備えた飲食店が並ぶ

通称「ジャンジャン横丁」と呼ばれる南陽通商店街は、Osaka Metro動物園前駅から通天閣に向かった南北約120mにわたる商店街。戦後、店々から呼び込みのための三味線や太鼓の音がジャンジャンと響いていたことからその名がついたといわれている。動物園前駅から商店街に入ると両側には立ち飲み店や串かつ店、食堂などの飲食店や、囲碁将棋クラブやゲーム店といった娯楽店舗が並ぶ。開けたままの開放的な店内には、カウンター席で食事を楽しむ人たちで賑わう。隣に居合わせた人と会話が弾むことも立ち飲み店での楽しみだ。

ゲームセンターにもイマドキと違う懐かしのアーケードゲームが並ぶ ゲームセンターにもイマドキと違う懐かしのアーケードゲームが並ぶ

囲碁将棋など娯楽施設も独特の雰囲気

食事を済ませたあとは、娯楽施設を訪れたい。名棋士・坂田三吉を生んだ土地でもあり、囲碁将棋クラブが盛況だ。創業70年以の歴史をもつ囲碁将棋クラブでは、連休になると全国各地から棋士が訪れるといい、店の外まで活気のある様子が伝わってくる。商店街を歩きながら、好みの娯楽施設で足をとめてみるといい。ゲームセンターでは、往年のアーケードゲームやコインゲームが店内にずらりと並び、1人で訪れる客からカップルまでさまざまな年齢層の人が楽しんでいる。

70年以上の歴史がある囲碁将棋クラブ「三桂クラブ」 70年以上の歴史がある囲碁将棋クラブ「三桂クラブ」

商店街のなかほどにある「かすが娯楽場」 商店街のなかほどにある「かすが娯楽場」

新世界名物「ソース二度漬けお断り」の串かつ店をその目で!

商店街を通天閣側の端まで歩くと「元祖串かつだるま ジャンジャン店」が店を構える。新世界に来たら味わいたい名物「ソース二度漬けお断り」の串かつ店。ジャンジャン横丁には、土・日曜になると行列をなす店舗がいくつかあり、元祖串かつだるまもそのひとつ。ジャンジャン横丁よりさらに通天閣に近い場所に本店を構える1929年(昭和4)創業の老舗の串カツ店だ。カウンター席に座り、注文を受けてから目の前で揚げてくれる。創業当初からの味の牛肉を用いた「元祖串かつ」や天然エビ、大阪ならではの「紅しょうが」などがおすすめメニューだ。

写真左から、「元祖串かつだるま」の元祖串かつ、天然えび、紅ショウガ 写真左から、「元祖串かつだるま」の元祖串かつ、天然えび、紅ショウガ

スポット詳細

住所
大阪府大阪市浪速区恵美須東3-4-14
電話番号
0666322313
時間
店舗により異なる
休業日
店舗により異なる
駐車場
無し
クレジットカード
店舗により異なる

情報提供: ナビタイムジャパン

このスポットを紹介している記事

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          天王寺・新世界エリアのおすすめスポット

          大阪のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました