英国館

歴史的建造物

英国一の有名小説『シャーロック・ホームズ』の世界を再現

イングリッシュガーデンをバラが彩る季節も イングリッシュガーデンをバラが彩る季節も

イギリス人建築士によって設計された大きな窓やバルコニーが特徴的なコロニアル様式の洋館。外観は1909年(明治42)の建築当時のままに保存され、シックな門構えをくぐると、英国の小説家、アーサー・コナン・ドイルが生んだ名探偵、シャーロック・ホームズのパネルが出迎えてくれる。館内は、モダンデザインの父と呼ばれるウィリアム・モリスの草花や鳥などをモチーフにしたテキスタイルで装飾。さらに、1階にある19世紀ヴィクトリア時代に造られたマホガニーのバーカウンターも必見だ。また、2階には作中描写に基づいてシャーロック・ホームズの部屋を再現。館内だけでなく、イングリッシュガーデンにもロンドンの地下鉄「ベーカー・ストリート駅」を模倣するなど、撮影ポイントがたくさん。ホームズのトレードマークであるインバネスケープ(マント)とディアストーカー(帽子)も用意されているので、名探偵になりきって記念撮影を楽しんで。

バーカウンターは英国貴族の館にあったもの バーカウンターは英国貴族の館にあったもの

テーブルの上は調度品や手紙も細かく再現 テーブルの上は調度品や手紙も細かく再現

ウィリアム・モリスのファブリックが印象的 ウィリアム・モリスのファブリックが印象的

スポット詳細

住所
兵庫県神戸市中央区北野町2-3-16
時間
[4-9月]9:30-18:00
[10-3月]9:30-17:00
休業日
年中無休
料金
【入館料】
[大人]750円
[小人(小学生)]100円
駐車場
なし
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
備考
※異人館うろこグループでは、新型コロナウイルス感染拡大防止のため現在営業内容を一部変更しております。営業日時、料金等の最新情報を必ず公式ホームページやFacebookページなどでご確認ください。

情報提供: ナビタイムジャパン

このスポットを紹介している記事

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          神戸市中心部エリアのおすすめスポット

          兵庫のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました