関連する記事

関連する観光コース

- 大阪 PHOTO ALBUM -

banner_photo

生息地を可能な限り再現した大阪のオアシス

大正4年(1915)に開園した市立動物園。園内では約180種1000点もの動物たちを飼育しており、自然のままの環境を再現した展示に力を入れていることで有名である。キリンやライオン、カバなどが暮らす「アフリカサバンナゾーン」、爬虫類生態館「アイファー」、人気者のゾウが見られる「アジアの熱帯雨林ゾーン」などがあるほか、ヒツジやヤギがいる「ふれあい広場」も人気。ゾウや肉食動物、ペンギンなどの餌やりシーンも必見。

place

大阪府大阪市天王寺区茶臼山町1-108 (上本町・天王寺・市内南部エリア)

phone 0667718401

天王寺動物園の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2020/05/08 大阪の動物園
大阪の新世界の近くにある動物園。都会なので人が多かったのですが、動物とふれあうこともできて子供は楽しそうでした
投稿日:2020/03/07 都会の動物園
天王寺駅からてんしばを抜けて徒歩では10分ほど、都会のど真ん中にある動物園です。

大人でも入場料も安くて利用しやすい施設、再入園も可能なのでその時の気分に合わせ出入りできるのもいいですね。

動物の展示は特筆したものはなかったですがゆっくりと見て回ることができました。
投稿日:2019/11/30 鳥の楽園に行こう!
地下鉄でのアクセスが良く、駅から動物園入口までの道中も楽しいです。入園してすぐに、カバと飼育員さんとのふれあいの光景を見ることができました。巨体のカバさんが子犬のように飼育員さんに付いていくのには驚きました。水中の様子も見えるようになっており、同居するたくさんのお魚に囲まれたカバさんは幸せそう。ライオン達はあべのハルカスを背景にサービスショット。そして一番感動したのは「鳥の楽園」です。日本有数の広...

おすすめ記事

詳細情報

住所
大阪府大阪市天王寺区茶臼山町1-108 [地図]
エリア
上本町・天王寺・市内南部エリア
電話番号
0667718401
時間
9:30-17:00(入園は16:00まで)
[土日祝]9:30-18:00(入園は17:00まで)
[5・9月]9:30-18:00(入園は17:00まで)
休業日
月(祝日の場合は翌平日)、年末年始
料金
【入園料】
[大人]500円
[小中学生]200円
[未就学児]無料
※大阪市内在住・在学および大阪市立(市外を含む)の学校に在学の小中学生、大阪市内在住の65歳の方、身体障がい者手帳等をお持ちの方は無料(要証明書提示)
※土日祝の入園には天王寺動物園ホームページから事前予約が必要

【年間パスポート】
[大人]2,000円
[市外小中学生]800円
駐車場
あり(570台)
※有料、近隣の駐車場
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
なし
コンセント口
なし
喫煙
不可
英語メニュー
あり
平均予算
【昼】1-1,000円
滞在目安時間
60-120分
車椅子での入店
乳幼児の入店
雨の日でも楽しめる
はい

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          大阪 の主要エリア

          around-area-map

          大阪府は近畿地方に位置する港湾都市で、商業の中心地でもあります。また、大阪城や国宝に指定されている住吉大社があり、歴史と情緒にあふれた県です。 大阪国際空港(伊丹空港)と関西国際空港の二つの空港があり、国内外からのアクセスも良好です。 観光地に事欠かない大阪ですが、特に人気が高いのは「キタ・大阪駅・梅田・淀屋橋」の梅田駅界隈と、道頓堀や難波などショッピングやグルメが楽しめる「なんば・心斎橋」です。さらに「USJ・ベイエリア」には、海遊館やUSJなどの大型レジャー施設があり、こちらも一日いても飽きない大人気のエリア。 四季折々の自然に囲まれながら観光名所を散策するなら、「豊中・高槻・池田」などがおすすめです。 大阪といえばたこ焼きやお好み焼きなどの粉もの、二度付け禁止の串カツなどなど。食い倒れツアーを体験するのもいいでしょう。