関連する記事

関連する観光コース

- 沖縄 PHOTO ALBUM -

banner_photo

寒緋桜が美しい沖縄屈指の名城

琉球王国成立以前、沖縄本島の北部から奄美地方にかけて治めていた「北山王」が居城した城跡。平成12年(2000)には世界文化遺産に登録された。標高100mの山頂に位置し、自然の地形を巧みに利用し古生代石灰岩を高く積み上げた城壁の曲線美は必見。「御内原」からの眺めがおすすめ。

place

沖縄県国頭郡今帰仁村字今泊5101 (北部・名護・恩納エリア)

phone 0980564400

今帰仁里主所火の神の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2020/11/12 地元の人たちがよくお参りをされる祠がそうです
今帰仁城の主郭、一番高いところに小さな祠があります。建物が一つも残っていない今帰仁城内でただひとつの建物です。屋根はりっぱな赤瓦でできています。
琉球の神様で「ひぬかん」と読むのだそうです。
投稿日:2020/04/13 見落としそうな小さな建物です。
火の神は今帰仁城最上部の主郭にあります。主郭は日本の城郭の本丸にあたる部分で城主の住居があった場所です。
投稿日:2020/02/21 今帰仁城跡内
今帰仁城跡にありました。小さな祠のような建物があり、解説を読むと火の神がまつられている場所ということが書かれてあります。本土の城や城跡にはない祭祀の場所というのが興味深いものです。

おすすめ記事

詳細情報

住所
沖縄県国頭郡今帰仁村字今泊5101 [地図]
エリア
北部・名護・恩納エリア
電話番号
0980564400
時間
8:00-18:00(最終入場17:30)
[5月-8月]8:00-19:00(最終入場18:30)
休業日
年中無休(館内燻蒸、施設管理等によって、予告無く一部施設を閉館する場合もあります)
料金
【観覧料】
[大人]400円(令和4年4月より600円)
[小中高生]300円(令和4年4月より中高生450円)
[小学生未満]無料(令和4年4月より小学生以下無料)
駐車場
あり(320台)
クレジットカード
可(VISA、MasterCard、JCB、AMEX、銀聯、DISCOVER、Diners Club)
電子マネー/スマートフォン決済
可(Suica、PASMO、QUICPay、iD、Apple Pay、LINE Pay、d払い、ALIPAY)
Wi-Fi
あり(YanbaruFreeWi-Fi)
コンセント口
なし
喫煙
不可(指定場所でのみ可)
英語メニュー
あり
平均予算
【昼】1-1,000円
滞在目安時間
30-60分
車椅子での入店
可(歴史文化センターのみ)
乳幼児の入店
ペットの入店
雨の日でも楽しめる
はい

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          沖縄 の主要エリア

          around-area-map

          沖縄県は、沖縄本島とそれを含む113の島で構成されている県で、観光スポットも沖縄本島とそれ以外の島に分けられます。沖縄県本島の「那覇空港」は、さまざまな県からの直行便が出ており、東京からは、約2時間半でアクセスできます。 沖縄県内での移動はレンタカーがベストです。那覇市内はゆいレールなど比較的公共交通機関が整っていますが、本島でも南に向かうに従い電車などでの移動は難しくなります。夕方の時間帯は道路が渋滞するので注意しましょう。 「沖縄美ら海水族館」や各地のビーチ、島と島を結ぶ4.7kmの「海中道路」や「古宇利大橋」などドライブスポットが多い海辺に、亜熱帯の森がある「ガンガラーの谷」や世界遺産の「首里城」など見どころ満載の沖縄ですが、海のアクティビティを楽しみたいという方は、フェリーを利用して石垣島や宮古島、久米島・慶良間諸島などの離島へ出かけるのがおすすめです。 そんな沖縄では料理にも独特の文化が根付いており、ゴーヤで作るゴーヤチャンプルや豚肉を使った沖縄そばなどは定番料理の一つです。沖縄でしか出会えない郷土料理なので、観光の際はぜひ味わいたい一品です。