白沙村荘 橋本関雪記念館

記念館

緑豊かな庭園に見る日本画家の美意識の結晶

日本画家・橋本関雪が、その半生にわたって造営した庭園が邸宅とともに公開されている。大文字山を借景とする池泉回遊式庭園には関雪の収集した石造美術品などが配され、池畔にたたずむ存古楼(ぞんころう)も美しい。

日本画家の創り出した理想郷が一般公開されている 日本画家の創り出した理想郷が一般公開されている

日本画家の感性と美意識が息づく

銀閣寺前でバスを降りれば、目の前が「白沙村荘橋本関雪記念館」の入り口だ。「哲学の道」の北の入り口に近く、銀閣寺を拝観する人たちも多く行き交う場所である。瓦葺きの門をくぐり、石畳を進んだ先で受付を済ませたら、緑豊かな庭園から巡っていけるようになっている。白沙村荘は、大正から昭和にかけて京都画壇で活躍した日本画家・橋本関雪が、1916年(大正5)からアトリエとして造営した邸宅で、1953年(昭和28)から白沙村荘として、さらに1961年(昭和36)より白沙村荘橋本関雪記念館として公開されている。庭園は国の名勝に指定される名園だ。

眺める角度によってさまざまな表情を見せる存古楼 眺める角度によってさまざまな表情を見せる存古楼

四方の反り上がった屋根が優美な白沙村荘の持仏堂 四方の反り上がった屋根が優美な白沙村荘の持仏堂

閑雅なる庭園の光景を随所で味わう

受付でいただく案内地図には、点在する建物や石塔や石灯籠の内容などが記されているので、庭園巡りの参考にしたい。関雪が元は水田であったこの地に転居し、自身で基本設計を行った白沙村荘の造営は30年にわたり、逝去の前日まで行われたという。1万平方メートルにも及ぶ広大な敷地には、画室をはじめ主家や夫人のためにしつらえたという茶室などが建ち、画家の美意識が反映された庭園は、まるで絵画の世界を立体的に表したよう。石造美術品も関雪が国内外から収集したものだ。絵画制作に使った大画室・存古楼(ぞんころう)の室内や軒下から眺める庭園も秀逸で、椅子に座ってゆっくり鑑賞できるのもうれしい。

存古楼は池からの反射光を室内に取り入れる工夫がされているという 存古楼は池からの反射光を室内に取り入れる工夫がされているという

MUSEUMにて関雪作品を鑑賞

2014年(平成26)にリニューアルしたMUSEUMでは、3つの展示室で構成され、年間を通して関雪の作品や収集品などが随時公開されている。建物2階のテラスからは五山の送り火のひとつ「大文字」を見ることができるので、ぜひとも絵画とともに堪能したい。「関雪桜」の名で「哲学の道」を彩るソメイヨシノは、1921年(大正10)に関雪と夫人が、300本の桜の苗木を京都市に寄贈したことに始まるという。隣接したレストランNOANOA(のあのあ)は、関雪が西洋美術のコレクションハウスとして建てた洋館だ。併設のお食事どころ・はしもとでは、予約をすれば白沙村荘でも食事ができるそう。

期間展示やイベント開催時には関雪以外の作家の作品が展示されることもある 期間展示やイベント開催時には関雪以外の作家の作品が展示されることもある

思わず深呼吸をしたくなるような風景が広がる 思わず深呼吸をしたくなるような風景が広がる

鳥のさえずりを聞きながら目の前に広がる景色を楽しもう 鳥のさえずりを聞きながら目の前に広がる景色を楽しもう

スポット詳細

住所
京都府京都市左京区浄土寺石橋町37
電話番号
0757510446
時間
10:00-17:00
休業日
無休
料金
[入館料]一般1,300円、学生500円
駐車場
なし
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
なし
コンセント口
なし
喫煙
不可
英語メニュー
あり
平均予算
【昼】1,001-3,000円
滞在目安時間
30-60分
乳幼児の入店

情報提供: ナビタイムジャパン

このスポットを紹介している記事

クチコミ

  • 素敵な庭を眺めながら丁寧な料理を堪能しましょう
    4.0 投稿日:2015.04.19
    橋本関雪が作った白沙村荘の中にある家屋のお座敷でいただきます。畳の上の椅子席で頂きました。かなり広い趣のある池泉回遊式庭園を眺めながらゆったり食事を堪能できます。一応懐石料理の形式ですが、ザ料亭風のものではなく、やや素朴な感じの料理のように思いました。素材をうまく生かして丁寧に作られています。頂いた中では特に椀物やおぼろ豆腐等が良かったように思いました。最後にお抹茶を頂くと心が休まります。食事の...
  • The most serene garden in Kyoto
    5.0 投稿日:2019.01.15
    I have been coming to Osaka on business trips for more than twenty years and whenever possible I arrange a day trip to Kyoto. Almost every time my way leads me to this pittoresque small garden which...
  • Sublime gardens
    5.0 投稿日:2018.07.16
    I stopped here on a whim on the way to the path of philosophy. The tranquility and supreme grace of the garden left me emotional. Absolutely recommend! Not very big, so doesnt take very long.

TripAdvisorクチコミ評価

もっと見る

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          銀閣寺周辺エリアのおすすめスポット

          京都のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました