NAVITIME Travel

瓢亭

郷土料理

伝統や暖簾に守られ、400年の歴史を育んできた「瓢亭」は、常に自然体で背伸びをせず、伝統を踏まえながら茶道の精神を守り作る、京料理の真髄が味わえる老舗だ。趣のある建物は創業時より残る「くずや」や明治移築・建造の「探泉亭」を含めの5つだ。それぞれ独立した棟で、ゆったり食事が楽しめる。

place

京都府京都市左京区南禅寺草川町35 (鞍馬・貴船・大原エリア)

phone 0757714116

瓢亭 本店の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2018/12/06 予約客を3時間待たせて「何が悪い?!」(店長)、客への挨拶は「おいでやす」(おかみ)という店です
朝粥を予約して行きましたが、当日、京都駅からの混雑で5分ほど遅れることを前もって連絡すると、到着した時には臨時の客を2組も先に入れられ、9時からの朝粥に、道路で昼まで待たせる店です。昼近くなり、空腹だし道路に立ったままで、たまりかねてこれに抗議すると、店長は「道が混んどったら来るのがいつになるか分からへんやろ。何が悪い?!」と返してきました。12時前に、ようやく通された時のおかみからの挨拶は、「お...
投稿日:2018/09/17 四〇〇年以上続く料亭
本店には部屋が五つしかないそうです。その中の茶室で食事を摂ることが出来ました。部屋は小さく、天井も低かったのですが、昔の人は小さかったのでしょうか?
お膳を各人の前に出され、順番に料理が置かれていきます。
料理や器は奇をてらったものはありませんが、どれも工夫が凝らされていて、大変おいしかったです。見かけの量の割にお腹がいっぱいになりました。
なお、瓢亭はクレジットカード使用可ですので、安心です。
投稿日:2018/05/07 繁忙期は手抜き?
GWに朝粥をいただきに行きました。4か月前の予約スタート日に予約したにもかかわらず、お席は奥の窮屈なテーブル席でした。京都の老舗なら早く予約した組からよいお席になるはずですが…。さらに内容が低下していたのもがっかり。以前は朝食に焼き魚が付いていましたが、今回はありませんでしたし、明らかに作り置きなのがバレバレのキーンと冷たいおかずばかり。GWで忙しいときはこういう手抜きをするのでしょうか?同行した...

おすすめ記事

詳細情報

住所
京都府京都市左京区南禅寺草川町35 [ 地図 ]
エリア
鞍馬・貴船・大原エリア
電話番号
0757714116
時間
[本館(会席料理)]11:00-19:30
[本館(朝がゆ 7/1-8/31)]8:00-10:00
[本館(鶉がゆ 12/1-3/15)]11:00-14:00
[別館(朝がゆ 3/16-11/30)]8:00-11:00
[別館(鶉がゆ 12/1-3/15)]8:00-11:00
[別館(松花堂弁当)]12:00-16:00
休業日
本店は第2・4火(変動あり)、別館は木
駐車場
有り

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          ルート検索

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          京都 の主要エリア

          around-area-map

          京都府は南北に細長く、内陸側に位置している南部と、日本海側に面している北部では気候も大きく異なります。京都府は府内全域が観光地となっており、交通手段も豊富です。しかし、府内全部を回ろうとすると移動だけでも相当な時間がかかります。 京都は8つのエリアに分かれます。観光の際は、この中から行きたいエリアを場所に応じて2~3選んでスケジュールを組むのがおすすめです。 洛西方面にある金閣寺や龍安寺などの世界遺産は、太秦や嵐山・嵯峨野といった観光地とも距離が近く、一日でめぐることができます。洛南でも東寺や西本願寺、随心院、東福寺など歴史ある建造物を存分に堪能できるエリアです。 洛東の京都駅や祇園、銀閣寺や哲学の道など京都らしい風情が漂う界隈も距離が近く、バスでめぐると移動が簡単ですが、オンシーズンには大変混み合うため徒歩やタクシー、電車を利用すると混雑を回避できます。 鞍馬・貴船・大原エリアは繁華街からは離れ、自然豊かな場所です。水辺なので、服装には注意して行きましょう。源氏物語で有名な宇治や、舞鶴・天橋立、亀岡・美山・福知山エリアも市外になるので、観光の際はスケジュールをしっかり組んで行きましょう。 京都は観光スポットが多いだけでなく、京懐石やおばんざい、ハモ料理、抹茶スイーツなど、京都ならではのグルメも豊富です。また、千枚漬けや八つ橋、宇治抹茶など美味しいおみやげにも困りません。

          関連する記事

          関連する観光コース

          京都の写真集