宮崎市フェニックス自然動物園

動物園

動物園に遊園地!一日中楽しめる人気のレジャースポット

1971年(昭和46)の開園以来地元市民に親しまれる動物園で、ライオン、ゾウ、キリンをはじめとする人気動物を飼育している。なかでもオープン当初から開催しているフラミンゴのショーは、当施設最大の見どころだ。

2021年(令和3)で創立50周年を迎えた「宮崎市フェニックス自然動物園」 2021年(令和3)で創立50周年を迎えた「宮崎市フェニックス自然動物園」

動物園、遊園地、プールを備えた人気スポット

JR日豊(にっぽう)本線の宮崎駅から北へ約8km。宮崎市フェニックス自然動物園は、太平洋に面する一ツ葉海岸の丘陵に位置する。開業は1971年(昭和46)。宮崎市によって設立された「フェニックス・シーガイア・リゾート」の一角をなす施設だ。約15万平方メートルの園内では、約100種1200点の生き物が飼育されている。ライオンやゾウなどのおなじみの動物に加えて、日本ではあまり見ることのできないマサイキリンもいる。また、イベントを多数開催しているのも特徴だ。約70羽のフラミンゴがパフォーマンスを見せる「フライング・フラミンゴショー」、50頭余りのヤギが園内を走る「ヤギの大行進」など、ここだけの体験がいっぱい。園内には遊園地やプール(夏季のみ営業)、レストランやショップなども併設されており、一日楽しむことができる。

キリンなどの大型動物だけでなく、ウサギやカメ、レッサーパンダなどの小動物も多い キリンなどの大型動物だけでなく、ウサギやカメ、レッサーパンダなどの小動物も多い

園内には南国宮崎らしい雰囲気が漂う 園内には南国宮崎らしい雰囲気が漂う

間近で見られる「動物展示ゾーン」

宮崎市フェニックス自然動物園は、大きく「入園・イベントゾーン」「動物展示ゾーン」「遊園地ゾーン」「レストランゾーン」の4つに分かれている。入園ゲートをくぐり園内奥へと進んでいくとまずあるのが、動物展示ゾーンだ。アフリカ、ユーラシア、北アメリカなどの生息地ごとに、多様な動物たちが暮らしている。なかでもユーラシアエリアにいる「アジアゾウ」は、動物園いちばんの人気者。毎日15時30分には、ゾウの生態や体のつくりについて飼育員が解説を行う「ゾウさんガイド」も行われる。また、ジャングルの環境を再現した「チンパンジーの森」も人気が高い。チンパンジーたちの日常の営みをつぶさに観察でき、何気ない行動の一つひとつに知性の高さを感じとれる。

国によっては信仰の対象にもなっているアジアゾウ 国によっては信仰の対象にもなっているアジアゾウ

フラミンゴの一糸乱れぬパフォーマンスは必見

宮崎市フェニックス自然動物園に来たなら、「フライング・フラミンゴショー」を見ない手はない。開園当初から欠かさず開催されているこのイベントでは、チリーフラミンゴの華麗なパフォーマンスを楽しめる。流れるクラシック音楽とともに、フラミンゴがと行進したりダイナミックに羽ばたいたりする様子は、まるでピンクの踊り子を見ているかのよう。とても美しくて楽しめる。

2012年(平成24)にショーがリニューアルされ、さらに見ごたえアップ 2012年(平成24)にショーがリニューアルされ、さらに見ごたえアップ

小さい子ども連れにぴったりの「遊園地ゾーン」

動物園ゾーンを抜けたところにある「遊園地ゾーン」では、9種以上の乗り物を楽しめる。規模は決して大きくないものの、それが逆に子連れの親にはほどよい。2-4歳でも乗れる遊具も多く、家族みんなでアトラクションを満喫できる。料金は乗り物ごとに支払う方式で、乗り放題券も販売されている。思いきり遊んだあとには、レストランゾーンでひと休みしよう。レストランではカレーやうどんなど幅広いメニューを用意している。さらに併設のショップでは、かわいい動物のぬいぐるみなどを購入できる。

遊園地の乗り物料金は1回150~300円ほどでリーズナブル 遊園地の乗り物料金は1回150~300円ほどでリーズナブル

レストラン・売店にはちょっとしたゲームコーナーも併設 レストラン・売店にはちょっとしたゲームコーナーも併設

スポット詳細

住所
宮崎県宮崎市塩路字浜山3083-42
エリア
宮崎エリア
電話番号
0985391306
時間
9:00-17:00(最終入場16:30)
休業日
水(祝の場合開園)、12/31
[春・夏休み期間]無休
料金
【入園料】
[大人(高校生以上)]840円
[中学生]420円
[小学生]310円
[未就学児童]無料
駐車場
あり(600台)
※乗用車1台400円/日
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
なし
コンセント口
なし
喫煙
不可
平均予算
【昼】1,001-3,000円
滞在目安時間
60-120分
車椅子での入店
乳幼児の入店
雨の日でも楽しめる
はい(但し屋外のため雨具が必要)

情報提供: ナビタイムジャパン

このスポットを紹介している記事

クチコミ

  • 宮崎っぽい
    5.0 投稿日:2020.03.29
    南国らしい、ヤシの木がたくさん植えられている園内には、ゾウやキリン。トラやライオンなど、沢山の動物たちが展示されていました。新しくできたチンパンジーの展示場は、他の古い施設と比べ、ここだけ別の動物園のようにも感じました。国内唯一となったフラミンゴショーも見る価値があると思います。
  • 今年正月に行きました
    4.0 投稿日:2019.12.04
    正月に暖かさを求めてここまで来ました。広大な動物園で南国の雰囲気がありました。今年の干支亥は一頭のみでした。
  • 家族連れには適当な広さだと思います。ゆっくり過ごすには最適かも!!
    4.0 投稿日:2019.11.18
    可一向に合間にZooも良いかも知れませんネー――!!・・ゆったり歩き、色々な動物に癒やされるかも知れませんネー!!

TripAdvisorクチコミ評価

もっと見る

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          宮崎エリアのおすすめスポット

          宮崎のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました