高森湧水トンネル公園

公園/緑地

鉄道工事の失敗から生まれた涼しさを満喫する親水公園

阿蘇のふもとの高森町でかつて鉄道の建設が決定しトンネル工事が始まった。だが、大量の出水のため計画は頓挫する。鉄道事業としては失敗だったものの、その現場は20年以上のときを経て公園として生まれ変わった。

噴水がいくつかあり涼しさが感じられる外の親水公園} 噴水がいくつかあり涼しさが感じられる外の親水公園

阿蘇の山々を眺める水の公園

熊本市街から阿蘇くまもと空港の近くを走って車で約1時間半。左手に阿蘇の中岳、高岳、根子岳(ねこだけ)を眺めつつ高森町に入る。高森湧水トンネル公園は、それらの山並みを眺める町のなかに位置している。駐車場に停車し歩いていくと、眼下に小さな谷があり、水の流れが涼しげな親水公園が広がっていた。谷の反対側にある階段を降り、水のほとりへと出る。左に「高森湧水トンネル公園」と掲げられたトンネルが口を開けていた。まずは、外の水辺を歩いていく。水のゆるやかな流れは200m近く続いていて、涼しさを演出している。小さいながらも谷になっているので、その底に降りると阿蘇の中岳などの峰々は見えない。それでも、周囲の山並みの緑と青空を仰ぎ見られて、散策すると気持ちがいい。しばらく、水のせせらぎを楽しんでから、トンネルへと向かった。

駐車場から歩くと眼下に公園の一部が見えてくる} 駐車場から歩くと眼下に公園の一部が見えてくる

公園の上には資料などが展示された「湧水館」(無料)がある} 公園の上には資料などが展示された「湧水館」(無料)がある

鉄道敷設の中断から公園へ

トンネルの入り口で入場料(300円)を券売機で購入し中へ。トンネル内は温度が気温17℃、水温13℃で年間を通じて変わらないと表記されている。そもそもここは鉄道のトンネルになるはずだった。1896年(明治29)、軍事産業路線として熊本・延岡間の鉄道建設の話が持ち上がる。だが、その一部の建設が決定したのは66年後の1962年(昭和37)のことだった。1973年(昭和48)、全長6480mの高森トンネルの工事が始まる。ところがその2年後、トンネル入り口から約2kmの坑内で大量の出水があり、同時に町内8か所の湧水が枯れてしまう。そのため工事は一時中断。その後、計画自体が廃止となった。トンネルは閉鎖されていたが、トンネルとその周辺を親水公園にする事業が進められ、1994年(平成6)、トンネルが掘られた全長2055mのうち550mが一般に公開されることとなったのだった。

奥にはウォーターパールや水神も

トンネルの中はひんやりとしていて、足元にはトンネルの奥から勢いよく水が流れている。途中、七夕飾りがいくつか吊り下げられ、所どころイルミネーションで飾られている。高森トンネルの湧水は、熊本市を経由して有明海に注ぐ白川の源流となっていて、1日4万6000tの水が湧き出ている。換算すると1ℓのペットボトルで4600万本だというが、とにかくものすごい量だとしかわからない。トンネルの行き止まり近くまでくると、「ウォーターパール」という噴水装置がある。石壁の上から水が噴き出していて、特殊な音波で水は球体になっている。それがストロボライトにより空中で水玉が止まっているように見える。その先は行き止まりで壁からは水が流れ、水神が祀られていた。この湧水が鉄道を中断させた代わりに、今こうして公園となって訪れる人を楽しませているわけである。

トンネル内は真ん中を湧水が流れる。所どころにイルミネーションが飾られている} トンネル内は真ん中を湧水が流れる。所どころにイルミネーションが飾られている

水が真珠のようにも見える「ウォーターパール」} 水が真珠のようにも見える「ウォーターパール」

行き止まりには水が湧き出ていて、水神が祀られている} 行き止まりには水が湧き出ていて、水神が祀られている

往復約1kmを歩き、ようやく外の光が見えてきた} 往復約1kmを歩き、ようやく外の光が見えてきた

スポット詳細

住所
熊本県阿蘇郡高森町高森1034-2 map map 地図
エリア
阿蘇エリア
電話番号
0967623331
時間
[4月-10月]9:00-18:00
[11月-3月]9:00-17:00
休業日
[湧水館]月(祝日の場合は営業)
料金
【入園料】
[中学生以上]300円
[小学生]100円
[小学生未満]無料
駐車場
あり(325台)
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
あり
コンセント口
なし
喫煙
不可
滞在目安時間
30-60分
車椅子での入店
乳幼児の入店
ペットの入店
不可
雨の日でも楽しめる
はい

情報提供: ナビタイムジャパン

このスポットを紹介している記事

クチコミ

  • 昨年8月に行きました
    4.0 投稿日 : 2023.07.03
    昨年8月避暑目的で熊本阿蘇に行きました。かつてこの近くで水源巡りをしたこともあります。熊本地震以来阿蘇は初めてです。
  • 高森湧水トンネル公園/熊本県高森町[ウォーキング]全長2,055mもの神秘の地下空間
    5.0 投稿日 : 2022.06.11
    高森湧水トンネル公園(たかもりゆうすいとんねるこうえん)は、熊本県阿蘇郡高森町高森(くまもとけんあそぐんたかもりまちたかもり)にある公園だ。1975年、旧国鉄の高森線と高千穂線を結ぶ工事中に、採掘中のトンネルから出水。敷設計画が中止となったため、そのまま公園として整備されている。高森湧水トンネル公園熊本県阿蘇郡高森町高森1057−140967-62-33312022年4月12日、この日は...
  • 九州横断鉄道の夢の跡
    3.0 投稿日 : 2022.03.16
    南阿蘇鉄道の高森駅から徒歩10分ほど。広い駐車場がある。入場料は300円。トンネル入口に券売機があり、発券したチケットは箱の中に投入するようになっている。旧国鉄高森線と高千穂線を結ぶためのトンネルとして工事が行われていたが大量の出水で中断。高森線は南阿蘇鉄道として存続しているが、高千穂線は第三セクターの高千穂鉄道となった後に廃線となったため将来的にこのトンネルを列車が走ることはない。トンネルの長...

TripAdvisorクチコミ評価

もっと見る

アクセス

map map 地図

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました