宝当神社

神社

宝くじの当選祈願はここ! 戦国時代の武将を祀る宝当神社

年間20万の参拝者数のある神社。その名前から、宝くじの高額当選を願って参拝する人が多く、「宝くじの当たる神社」としても有名だ。宝くじ当選や金運にあずかりたい人はぜひ参拝したい。

テレビや雑誌などでも紹介され、一躍知名度が上がった テレビや雑誌などでも紹介され、一躍知名度が上がった

多くの宝くじ当選者を生んだ神社

唐津湾に浮かぶ高島に鎮座する宝当神社。祀られているのは、戦国時代末期に海賊から島を守った英雄「野崎隠岐守綱吉命(のざきおきのかみつなよしのみこと)」。綱吉の功績を讃え、綱吉の墓を守神として祀ろうとしてできたのが宝当神社だ。海賊成敗の一件以来、島民は綱吉をあがめ、「野崎姓」を名乗るようになったという。現在も島民のほとんどが「野崎さん」だ。また「寶當(ほうとう)神社」とも書くことから、近年は縁起の良い「寶當」という文字にあやかろうと参拝者が増え、さらに多数の宝くじの高額当選者が出たことから、「宝くじの当たる神社」として有名になった。

綱吉の命日にあたる旧暦8月23日には例大祭が執り行われる 綱吉の命日にあたる旧暦8月23日には例大祭が執り行われる

思いや願いをしっかり神様に伝えよう 思いや願いをしっかり神様に伝えよう

乗船場の宝当桟橋から船で高島へ

宝当神社は「高島」という島に鎮座する。唐津城の駐車場に車を停め、天守閣を背に少し歩いたところにある、宝当桟橋の船着場から定期船もしくは海上タクシーで向かう。乗船時間は約10分。しばし唐津湾の潮風にあたろう。高島に上陸すると、船着場の目の前にある売店「宝当海の駅」が見える。道中のいたるところに宝当神社までの道案内の看板があるので、迷わずにたどり着くことができる。

高島へは定期船「ニューたかしま」でアクセスできる 高島へは定期船「ニューたかしま」でアクセスできる

宝当神社へ参拝し、それぞれの運を開く

船着場から宝当神社までは3-4分の道中だ。宝当神社に着いたら、鳥居の前で一礼し、手水舎で身と心を清めてから参拝しよう。参拝方法はご祈祷場所にも案内があるので、作法が心配な人でも安心だ。神社では、宝くじなどの当選を祈願した「必当守(ひっとうまもり)」や開運長久(かいうんちょうきゅう)御礼も授かれる。宝くじ当選のご利益が欲しい人は、祈願にプラスするのもいい。また、1回200円でおみくじを引くこともできる。おみくじには開運を招く8体の縁起物のお守りのうち、いずれかが納まっている。宝当神社に参拝し、おみくじやお守りを授かれば、宝くじ当選運や金運、勝負運などの運を開くことができるかもしれない。

金運や勝負運などを祈願された、さまざまなお守りがある 金運や勝負運などを祈願された、さまざまなお守りがある

社殿内の壁には宝くじ高額当選者たちのたくさんの書き込みがある 社殿内の壁には宝くじ高額当選者たちのたくさんの書き込みがある

塩屋神社にもお参りしよう

宝当神社に来たら、徒歩5分ほど先にある塩屋神社にも足を運んでみよう。宝当神社から案内板も出ているため、迷わずに行ける。塩屋神社は高島の土地の神である氏神様を祀っており、小高い山に鎮座する。神社は木々に囲まれており、静謐な雰囲気が漂う。社殿は珍しいコンクリート製だ。神社のある小高い山から見える景色はすばらしく、心身ともに穏やかになるだろう。先に塩屋神社を参拝して、清らかな気持ちになったあとに、宝くじ高額当選のご利益にあずかれる宝当神社へ行き、当選祈願の参拝をするのもいいかもしれない。

歴史を感じさせる塩谷神社の鳥居。厳粛な気持ちになる 歴史を感じさせる塩谷神社の鳥居。厳粛な気持ちになる

スポット詳細

住所
佐賀県唐津市高島523
電話番号
0955743715
時間
8:00-17:00(潮の満ち引きで定期船の時間変更あり)
休業日
無休
料金
無料
駐車場
なし
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
なし
コンセント口
なし
喫煙
不可(喫煙場所は定期船乗り場にあり)
平均予算
【昼】1-1,000円
滞在目安時間
30-60分
車椅子での入店
乳幼児の入店
ペットの入店
雨の日でも楽しめる
はい

情報提供: ナビタイムジャパン

クチコミ

  • 幸運の女神と同行
    3.0 投稿日:2022.06.29
    何かとラッキーをもたらしてくれる彼女とドライブで宝当神社に着いた時、頭に載せてたサングラスがないことに気づき消沈してたのですが、宝くじ売り場に届けられていました。ありがとうございます。10分ぐらい前に徳島県の蔓橋怖かったって話をしてたら宝当島に渡る船の客席のTVで蔓橋が放映されてるし、宝くじは「幸運の女神宝くじ」だしなんだか当たる予感。15年振りだったのであちこち老朽化が否めませんね・・・・往復4...
  • 宝くじが当たるという神社
    3.0 投稿日:2020.06.16
    宝くじが当たるという事で有名な神社で唐津に滞在していたので行ってみました。神社で当選をお願いする以外にはあまり観光する場所もありません。行き帰りには船(定期便、タクシーのようなもの)で渡る必要があります。
  • 宝くじ当選祈願
    3.0 投稿日:2020.04.11
    高島へ渡る為に唐津城近くの城下桟橋へ。本来は定期連絡船に乗って高島に渡る予定だったが、既に出港済で次に来るのが随分時間がかかるので海上タクシーを利用する事に。Webで高島へ渡っている人の情報を見ると大半が行きは海上タクシーで帰りは定期連絡船という。小型漁船であろう海上タクシーに乗船していざ高島へ。料金は大人1人500円。参拝は先に高島の守護神が祀られている塩屋神社に参拝後、宝当神社に参拝をおス...

TripAdvisorクチコミ評価

もっと見る

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          唐津・呼子・玄海エリアのおすすめスポット

          佐賀のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました