関連する記事

関連する観光コース

- 熊本 PHOTO ALBUM -

banner_photo

SL人吉

週末や長期休暇シーズン中に熊本駅-人吉駅間で運行している臨時列車で、蒸気機関車が客車を牽引する懐かしのSL。噴煙をあげて走るその姿は、全国の鉄道ファンを虜にしている。車内は木材が多く使われたクラシカルな内装で、サロン展望室やラウンジ、ライブラリー、軽食や飲み物を提供するビュッフェなどが揃う。記念乗車証の配布やフォトサービスもあり。SLの力強い鼓動を感じながら、車窓の風景をのんびりと楽しめる。

place

熊本県熊本市 JR熊本駅-熊本県人吉市 JR人吉駅 (熊本エリア)

phone 05037861717

SL人吉の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2020/03/24 間近で写真が撮れました
JR肥薩線の秘境駅「瀬戸石駅」を通過するSL人吉の写真を撮ろうと思い、球磨川沿いの国道219号線を車で走りました。
ナビによると「瀬戸石駅」は川向こうの真横にあるのですが、川を渡る道が見当たらない。
やっと1kmほど先に瀬戸石ダムの水門があり、その水門を渡る道を見つけました。
水門も駅に向かう道も車1台分ほどの狭さ。スピードも全く出せません。
そうこうしているうちに、SL人吉は駅を通過し真っ黒い煙...
投稿日:2019/08/31 子供が喜ぶアトラクション
熊本から人吉まで飽きることなく楽しめます。車窓は球磨川の眺め、途中で橋を渡るので席は左右どちらでも楽しめます。また先頭と最後尾の車両には展望スペースがあり小さい子供用の椅子が可愛らしいです。また途中で制服を貸してもらい記念撮影も出来ます。途中駅では少し余裕をもって停車するのでみんな写真撮影します。
投稿日:2019/04/21 懐かしいSL乗ってみた
熊本駅に停車中、先頭車両の前で記念パネルを持ってスタッフの方に写真を撮ってもらえました。乗車すると中にはSL文庫があったり、飾り棚にSLのミニチュアがあちこちにあったり、写真を撮るのに忙しい!予約した席がたまたまBOX席だったので向かい側の人が気になっていたけれど、とても気の合う女性の方だったので楽しい旅になりました。地ビールとつまみに「からし蓮根スティック」とSL人吉のキーホルダーをラウンジで購...

おすすめ記事

詳細情報

住所
熊本県熊本市 JR熊本駅-熊本県人吉市 JR人吉駅 [地図]
エリア
熊本エリア
電話番号
05037861717
時間
1日1往復運行
休業日
不定休(11月中旬-3月上旬は運休、運転日についてはJR九州Webサイトに掲載)
料金
[全車指定席、熊本-人吉]大人片道2,690円、こども1,340円
※運賃・座席指定券
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
可(Suica、PASMO、交通系電子マネー)
備考
※大雨の影響による肥薩線不通に伴い、2020/7/4より、当面の間運転を見合わせております。

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          熊本 の主要エリア

          around-area-map

          熊本県には、世界最大級のカルデラを持つ「阿蘇山」があり、活火山ならではの生きた迫力を体感できます。県内の「阿蘇熊本空港」へは、さまざまな県からアクセスできて、東京からは飛行機を利用して1時間40分ほどで着きます。 阿蘇山だけでもたくさんの見どころがあり、自然観光の定番スポットになっています。他にも、日本の名勝である大庭園「水前寺成趣園」や、松井家の邸宅と庭園がある「松浜軒」など風情ある観光スポットや、キリシタンの関連建造物がある島「天草」など、見どころは豊富です。 また、熊本県は海に面していますが、陸のものを使った郷土料理も多い県です。 小麦粉を団子にして野菜や肉を入れただご汁、蓮根の穴に辛子を詰めた辛子蓮根、ひともじを茹でて白根に巻き付けたひともじぐるぐるなど、どこかなつかしさを感じる郷土料理が多くあります。ご当地グルメでは、熊本ラーメンが有名です。