NAVITIME Travel

登別伊達時代村

遊園地/テーマパーク

登別市にあるテーマパーク。江戸時代の文化や風俗を実際に体験でき、忍者や侍・お姫様などの衣装を着用して記念撮影が可能。また、伝統文化劇場などの観劇施設や忍者屋敷、手裏剣・弓術などが学べる体験道場など、見て遊んで学べる施設となっている。

place

北海道登別市中登別町53-1 (洞爺・登別・苫小牧エリア)

phone 0143833311

登別伊達時代村の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2019/11/01 花魁、忍者、侍etc... 子供と海外からの旅行者には最高!
平日の午後でしたが、海外からのツアーの方々がたくさんいらっしゃいました。花魁ショーや忍者ショーは、初めて見たからかな?日本人の私でも楽しかったです。
着物体験してそのまま園内を見学してる人も結構います。時代劇のセットや街並みなど撮影スポットもいっぱいなので子供連れや海外からの旅行者にはうってつけのスポットだと思います。
投稿日:2019/10/27 催し物の時間を事前に調べて行くと、 \時間ロスすることなく観て回れますよ!
江戸時代の街並みを再現していて、
タイムスリップをした体験ができる、
テーマパークで、最近inboundの旅行者(団体)
にも人気の施設で!!
劇場では、時代劇コントや、忍者ショーでは
迫力あるアクションが楽しめます...
投稿日:2019/08/01 入り口の忍者のサーヒスが良かった!
出入り口の忍者が子供相手にチャンバラごっこをしてくれて、ものすごく楽しそうにしていました。そこにいた町娘も応援してくれ、最後には折り紙の手裏剣をプレゼントしてくださりとても満足してました。

おすすめ記事

詳細情報

住所
北海道登別市中登別町53-1 [ 地図 ]
エリア
洞爺・登別・苫小牧エリア
電話番号
0143833311
時間
[夏期]9:00-17:00
[冬期]9:00-16:00
※入村受付は閉村時刻の1時間前まで
休業日
無休(冬期に保守休業あり)
料金
[入村料]大人(中学生以上)2,900円、子供1,600円、幼児(4歳-未就学児)600円、シルバー(65歳以上、要証明)2,200円
駐車場
有(850台)
クレジットカード
可(VISA、MasterCard、JCB、AMEX、銀聯)
※一部利用不可店舗あり
電子マネー/スマートフォン決済
可(Suica、PASMO、QUICPay、iD、楽天Edy、PayPay、LINE Pay、メルPAY、d払い、auPAY、ALIPAY、WeChatPay)
※一部利用不可店舗あり
Wi-Fi
あり(+NINJA+)
コンセント口
なし
喫煙
その他(喫煙所有)
ベジタリアンセレクション
あり(団体予約に限り精進料理提供可能)
ハラル対応
なし(簡易的な礼拝室あり、手足のお清めは近隣のお手洗いを利用)
英語メニュー
あり
平均予算
【昼】1,001-3,000円
滞在目安時間
60-120分
車椅子での入店
可(一部入場不可施設あり)
乳幼児の入店
可(授乳室あり)
ペットの入店
可(ゲージ・リード等の使用必要、また店舗や劇場内への同伴は不可)

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          北海道 の主要エリア

          around-area-map

          北海道は、広大な面積と海に囲まれた立地から、自然・観光・グルメなどさまざま楽しみ方ができる場所です。 北海道の玄関口・新千歳空港をはじめ14もの空港があり、さまざまな県から飛行機で乗り入れられます。東京からは新千歳空港まで1時間40分で着きます。 北海道は、大きく分けて道央、道南、道北、道東の4つのエリアに分けられ、さらに細分化した各エリアにはそれぞれの特色があります。 道東では、世界遺産にも登録された知床や流氷で有名な網走などのオホーツクを含んだエリアで、見事な自然が見ものです。 道北には美しいラベンダー畑が有名な美瑛・空知、日本最北端の稚内や礼文島のほか、留萌・宗谷があります。 道南は世界三大夜景の一つである函館を有し、北海道の玄関口ともいえる場所。道央にある札幌は多くの観光施設があり、雪まつりなど大きなイベントも盛んです。 食材の宝庫とも言われる北海道だけに、新鮮な魚介を使った海鮮丼や北海道遺産に指定されているラーメンとジンギスカン、札幌のスープカレー、帯広の豚丼、日本のウイスキーで有名なニッカウヰスキーなど、数えきれないほどグルメを楽しめます。

          関連する記事

          関連する観光コース

          北海道の写真集