NAVITIME Travel

津軽海峡フェリー「函館フェリーターミナル」

函館市にあるフェリーターミナル。函館市・青森市・大間町を結ぶ津軽海峡フェリーの乗り場になっている。日が降り注ぐウッドデッキは開放的で、津軽海峡や港の様子が眺めることができる。また、施設内にはキッズコーナーやドッグランなど、家族連れやペット連れに対応した施設も併設。食堂では、道南地区の食材を称した定食を味わえる。

place

北海道函館市港町3-19-2 (函館・大沼・松前エリア)

phone 0138434545

津軽海峡フェリーの口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2018/11/24 いつも利用しています。
時間はかかりますが、料金も安くゆっくり出来ます。お部屋もビューシートや個室もあり、いろいろ選択出来ます。フェリーも快適ですよ。
投稿日:2018/11/17 快適でした。
青森-函館の往復で利用しました。

行きは深夜発ということでスイートを、帰りはビューシートで利用しました。
ビューシートもゆっくりできましたがスイートはまるでホテルのようでした。

バストイレ付、シャワーも利用可能で3時間40分ではもったいないくらい快適でした。
投稿日:2018/10/17 実用的な足として便利
北海道から帰るために深夜の便を使って函館から青森港に来ました。車一台に夫婦の旅行です。仙台港や新潟港から苫小牧や小樽に来ているフェリーとは違って小さく、また乗っている時間も4時間程度なので、眠れません。また客室も簡素なもので振動も大きいです。できれば日中の乗船がお勧めです。

おすすめ記事

詳細情報

住所
北海道函館市港町3-19-2 [ 地図 ]
エリア
函館・大沼・松前エリア
電話番号
0138434545
時間
24時間
※店舗により異なる
休業日
無休
駐車場
有(約200台)
※2時間無料
クレジットカード
可(VISA、JCB、AMEX、イオン、オリコ、ジャックス、セディナ、OMC、DinersClub、DC、トヨタTS3、ニッセンレン、UC、ライフ、楽天、その他
※店舗により異なる)

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          ルート検索

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          北海道 の主要エリア

          around-area-map

          北海道は、広大な面積と海に囲まれた立地から、自然・観光・グルメなどさまざま楽しみ方ができる場所です。 北海道の玄関口・新千歳空港をはじめ14もの空港があり、さまざまな県から飛行機で乗り入れられます。東京からは新千歳空港まで1時間40分で着きます。 北海道は、大きく分けて道央、道南、道北、道東の4つのエリアに分けられ、さらに細分化した各エリアにはそれぞれの特色があります。 道東では、世界遺産にも登録された知床や流氷で有名な網走などのオホーツクを含んだエリアで、見事な自然が見ものです。 道北には美しいラベンダー畑が有名な美瑛・空知、日本最北端の稚内や礼文島のほか、留萌・宗谷があります。 道南は世界三大夜景の一つである函館を有し、北海道の玄関口ともいえる場所。道央にある札幌は多くの観光施設があり、雪まつりなど大きなイベントも盛んです。 食材の宝庫とも言われる北海道だけに、新鮮な魚介を使った海鮮丼や北海道遺産に指定されているラーメンとジンギスカン、札幌のスープカレー、帯広の豚丼、日本のウイスキーで有名なニッカウヰスキーなど、数えきれないほどグルメを楽しめます。

          関連する記事

          関連する観光コース

          北海道の写真集