関連する記事

関連する観光コース

- 北海道 PHOTO ALBUM -

banner_photo

江差港マリーナ(えさし海の駅 開陽丸)

4.0

資料/郷土/展示/文学館

函館から車で約1時間30分。明治元年(1868)に江差沖で座礁沈没した、旧幕府軍の開陽丸を実物大で復元した展示施設。沈没から100年以上たった昭和50年(1975)から始まった海底遺跡の発掘調査により引き上げられた貴重資料、遺物など約3000点を展示。旧幕府の海軍副総裁・榎本武揚や乗組員の様子、大砲や拳銃、医療品、食器など興味深いものも多い。また、大砲発射体験、操船シミュレーションや保存処理体験など体験コーナーのほか、売店、軽食喫茶も備えている。

place

北海道檜山郡江差町姥神町1-10 (函館・大沼・松前エリア)

phone 0139525522

開陽丸の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2020/04/27 大きなレプリカ
センター自体は時間の関係で入らず、外に係留されていた(?)開陽丸の帆船を見学。レプリカには違いありませんが、明治時代でもこうした建造技術があったのだなあと感心させられました。なかなか大きいです。
投稿日:2020/02/11 想像以上に大きい
時間がなく中までは見ることが出来ませんでしたが、外から見ると本当に大きいのがわかります。江戸時代にこのような船が在ることに驚きです。
次回は船内も見学したいと思います。
手前の建物内にも若干の展示がありますのでそちらも是非見ましょう。
投稿日:2019/08/20 感慨深い船。
この船が江戸時代にあったと思うと、すごいなぁーと・・・なかなか恰好いい船でした。かもめ島の入口近くにあるので、寄ってみると良いですよ。

おすすめ記事

詳細情報

住所
北海道檜山郡江差町姥神町1-10 [地図]
エリア
函館・大沼・松前エリア
電話番号
0139525522
時間
9:00-17:00(開陽丸記念館 券売は16:30終了)
休業日
[4-10月]無休
[11-3月]月、祝の翌日(但し、祝が月の場合翌日と翌々日が休館)
年末年始(12/31-1/5)
料金
[開陽丸記念館入館料]大人500円、小中高生250円、小学生以下無料
※団体(15名様以上)一割引
駐車場
有り(130台)
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
あり(フリーWi-Fi 管理棟・記念館)
コンセント口
なし
喫煙
不可
英語メニュー
あり(観光パンフレット)
滞在目安時間
30-60分
車椅子での入店
乳幼児の入店
ペットの入店
不可(飼い主が抱いた状態であれば一部入店可、売店や食堂は不可)
雨の日でも楽しめる
はい(出入口に傘を要しております)

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          北海道 の主要エリア

          around-area-map

          北海道は、広大な面積と海に囲まれた立地から、自然・観光・グルメなどさまざま楽しみ方ができる場所です。 北海道の玄関口・新千歳空港をはじめ14もの空港があり、さまざまな県から飛行機で乗り入れられます。東京からは新千歳空港まで1時間40分で着きます。 北海道は、大きく分けて道央、道南、道北、道東の4つのエリアに分けられ、さらに細分化した各エリアにはそれぞれの特色があります。 道東では、世界遺産にも登録された知床や流氷で有名な網走などのオホーツクを含んだエリアで、見事な自然が見ものです。 道北には美しいラベンダー畑が有名な美瑛・空知、日本最北端の稚内や礼文島のほか、留萌・宗谷があります。 道南は世界三大夜景の一つである函館を有し、北海道の玄関口ともいえる場所。道央にある札幌は多くの観光施設があり、雪まつりなど大きなイベントも盛んです。 食材の宝庫とも言われる北海道だけに、新鮮な魚介を使った海鮮丼や北海道遺産に指定されているラーメンとジンギスカン、札幌のスープカレー、帯広の豚丼、日本のウイスキーで有名なニッカウヰスキーなど、数えきれないほどグルメを楽しめます。