チョコレートラウンジ・オックスフォード

カフェ

景色を眺めながら頂くとっておきのスイーツ

菓子メーカー「石屋製菓」の運営する、スイーツテーマパーク「白い恋人パーク」内のカフェ。アンティーク調の落ち着いた店内でスイーツを楽しむことができる。メニューはイシヤの人気商品とお茶がセットになった「イシヤオリジナルティーセット」や「チョコレートドリンク」「白い恋人ソフトクリーム」など。高さ30cmもある、フォトジェニックな巨大パフェも人気メニューのひとつ。

スポット詳細

住所
北海道札幌市西区宮の沢2-2-11-36 白い恋人パーク内
電話番号
0116661481
時間
10:00-17:00(L.O.16:30)
※年末年始及び不定期にて営業時間変更の場合あり
休業日
年中無休(2023/1/1・1/2は休業)
料金
【入館料】
[高校生以上]800円
[中学生以下]400円
[3才以下]無料
駐車場
あり
クレジットカード
可(VISA、MasterCard、JCB、AMEX、銀聯、DISCOVER、Diners Club、その他)
電子マネー/スマートフォン決済
可(Suica、PASMO、QUICPay、iD、nanaco、WAON、楽天Edy、PayPay、LINE Pay、WeChatPay)
平均予算
【昼】1,001-3,000円, 3,001-5,000円
滞在目安時間
60分以上(白い恋人パーク平均滞在時間)

情報提供: ナビタイムジャパン

このスポットを紹介している記事

クチコミ

  • 白い恋人パーク
    4.0 投稿日:2022.07.12
    北海道と言えば白い恋人と頭に浮かぶほど有名。お土産に買うならと白い恋人パークに来ました。GWだった為、観光客はたくさんいました。旅行で来たので入場料は当然と思いながら入りましたが、まぁまぁ楽しめたかな。ここは話のネタに1度は来ても良いかなと私は思いました。
  • 入場料を取る必要を感じない。商品の宣伝のためのパークだからね。
    2.0 投稿日:2022.07.09
    札幌を代表する銘菓『白い恋人』の製造工程を見学できる施設やお菓子作り体験が楽しめる「白い恋人パーク」。人気のテーマパークの魅力を「ようこそさっぽろ」が実際に体験してきました。注目は、チョコレートを愛しすぎた博士”ジュリアン・ダンディーノ・イシミッティ博士”やチョコレートの妖精“プルミとラムル”と巡るチョコレートのおいしさの秘密を知るツアーやおいしいスイーツ。その他、白い恋人の製造工程を見学できるエ...
  • ぼったくり!
    1.0 投稿日:2022.07.06
    入場料を取るがそれに見合った内容がない。スタンプラリーも必ず品物を買い飲食をしなければ完成せず完成しても白い恋人チョコ一枚。最初から買った方がずっとよかった。

TripAdvisorクチコミ評価

もっと見る

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          札幌郊外エリアのおすすめスポット

          北海道のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました