関連する記事

関連する観光コース

- 北海道 PHOTO ALBUM -

banner_photo

有限会社知床ネイチャークルーズ

夏季(4月下旬から10月中旬)はクジラ・イルカ、冬季(1月下旬から3月中旬)は流氷、期間を通しバードウォッチングが楽しめる観光船エバーグリーン。知床・羅臼漁港内から発着している。動物の生態や特徴についての丁寧なガイドもあり、冬季はスケソウダラ漁を間近で見学することも可能だ。

place

北海道目梨郡羅臼町本町27-1 「道の駅知床・らうす」裏通り (釧路・阿寒・根室・川湯・屈斜路エリア)

phone 0153874001

知床ネイチャークルーズ - 日帰りツアーの口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2020/02/27 巨大なワシを間近に見られる
羅臼から出る小型観光船。ここは冬でも漁船が操業しているので、おこぼれを狙ってオジロワシやオオワシが集まり、世界的にも有名な所らしい。この日は流氷帯が少し離れていたので、15分くらいかかって到着した。看板に出てその光景を見た瞬間、おおと思わず声が出た。すごい。氷の上にワシが点々と止まっている。距離が近く船を見ても逃げないので、じっくり見られる。これは一生に一度は見る価値があると思った。さすがに外は寒...
投稿日:2020/02/10 流氷は見られなかったけど、数多くの「鷲」を見ることができ、十分、満足できました。お勧めです。
流氷は見られなかったけど、数多くの「鷲」を見ることができ、十分、満足できました。お勧めです。
日の出すぎ、氷点下の元、バードウォッチングにクルーズ船に乗って出発しました。
もうあちらこちらに、カモメはもちろん、「オオワシ」、「オジロワシ」などの鷲を見ることができました。特に魚をくわえている鷲の光景はとても良かったでした。
他にも国後島も見ることもできました。総じて、流氷は見ることができなかったけれ...
投稿日:2019/09/20 鯨に会えました
スタッフと一緒に自分たちも探します。少し揺れましたが、ただ漫然と乗船しているのとは違い、酔うことはありませんでした。船酔いが心配なら、真剣に探すと良いかもしれません。
2階デッキの最前列に座ったので、スタッフの方とお話することもできました。遠くの水飛沫や潮吹きを見つけるスピードはさすがプロでした!
野生の動物を見守る体制なので、船からはあまり近づきません。双眼鏡があるといいと思います。想像以上に寒...

おすすめ記事

詳細情報

住所
北海道目梨郡羅臼町本町27-1 「道の駅知床・らうす」裏通り [地図]
エリア
釧路・阿寒・根室・川湯・屈斜路エリア
電話番号
0153874001
時間
7:00-18:00
休業日
不定休
料金
[夏季(4月下旬-10月中旬]大人8,800円、小人(3歳-小学生まで)4,400円
[冬季(1月下旬-3月中旬)]A 大人4,400円、小人2,200円、B(写真撮影など) 大人8,800円、小人4,400円
※冬季のBコースのみ、写真機材(一眼レフカメラ・三脚など)を持込の場合、附帯料金 2,200円
駐車場
有り
クレジットカード
可(VISA、MasterCard、JCB、AMEX)
電子マネー/スマートフォン決済
可(PayPay)

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          北海道 の主要エリア

          around-area-map

          北海道は、広大な面積と海に囲まれた立地から、自然・観光・グルメなどさまざま楽しみ方ができる場所です。 北海道の玄関口・新千歳空港をはじめ14もの空港があり、さまざまな県から飛行機で乗り入れられます。東京からは新千歳空港まで1時間40分で着きます。 北海道は、大きく分けて道央、道南、道北、道東の4つのエリアに分けられ、さらに細分化した各エリアにはそれぞれの特色があります。 道東では、世界遺産にも登録された知床や流氷で有名な網走などのオホーツクを含んだエリアで、見事な自然が見ものです。 道北には美しいラベンダー畑が有名な美瑛・空知、日本最北端の稚内や礼文島のほか、留萌・宗谷があります。 道南は世界三大夜景の一つである函館を有し、北海道の玄関口ともいえる場所。道央にある札幌は多くの観光施設があり、雪まつりなど大きなイベントも盛んです。 食材の宝庫とも言われる北海道だけに、新鮮な魚介を使った海鮮丼や北海道遺産に指定されているラーメンとジンギスカン、札幌のスープカレー、帯広の豚丼、日本のウイスキーで有名なニッカウヰスキーなど、数えきれないほどグルメを楽しめます。