NAVITIME Travel

米町ふるさと館

資料/郷土/展示/文学館

釧路最古の木造民家。明治33年(1900)、当時の海産物商が店舗兼住宅として建てたものを保存公開している。当時の漁業繁栄が感じられる屋敷内には石川啄木の資料や明治から大正時代にかけての写真が展示されており、古き良き時代のノスタルジーに浸ることが可能だ。かつての釧路経済の賑わいや商家の生活様式を偲ぶことができる。灯台型の展望台を備えた「米町公園」の向かいにあり、入館も無料なため合わせて訪れる人も多い。

米町ふるさと館の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2018/07/05 啄木の歌碑が多く点在している
100年以上の釧路最古の歴史を持つ木造民家でス。このエリアには啄木の歌碑が多く点在しています。米町公園、米町1丁目-米町4丁目あたりに六つあります。釧路の浪漫を感じる歌碑ばかりです。
投稿日:2017/09/01 石川啄木の資料もある。
釧路市最古の民家t築100年を超える「旧田村邸」を無料で公開しています。
内部の和室は広くはないものの落ち着いた雰囲気で欄間も美しかったです。石川啄木の資料もありました。
投稿日:2016/11/23 冬季は閉館されています
100年以上の歴史を誇る釧路最古の木造民家です。残念ながら冬季は閉館しています。なんと10月から4月まで7ヶ月間も閉館です。閉館している期間の方が長いとは驚きです。
それだけ冬が厳しいと言うことですかね。
内部は見学出来ませんでしたが、袖うだつのある独特の建物の外観は見学出来ました。

おすすめ記事

詳細情報

住所
北海道釧路市米町1-1-21 [ 地図 ]
エリア
釧路・阿寒・根室・川湯・屈斜路エリア
電話番号
0154412032
時間
10:00-15:00
休業日
月、10/1-4/30
料金
入館無料
駐車場
有り(2台)※10m先に10-15台公園駐車場あり
クレジットカード
不可

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          北海道 の主要エリア

          around-area-map

          北海道は、広大な面積と海に囲まれた立地から、自然・観光・グルメなどさまざま楽しみ方ができる場所です。 北海道の玄関口・新千歳空港をはじめ14もの空港があり、さまざまな県から飛行機で乗り入れられます。東京からは新千歳空港まで1時間40分で着きます。 北海道は、大きく分けて道央、道南、道北、道東の4つのエリアに分けられ、さらに細分化した各エリアにはそれぞれの特色があります。 道東では、世界遺産にも登録された知床や流氷で有名な網走などのオホーツクを含んだエリアで、見事な自然が見ものです。 道北には美しいラベンダー畑が有名な美瑛・空知、日本最北端の稚内や礼文島のほか、留萌・宗谷があります。 道南は世界三大夜景の一つである函館を有し、北海道の玄関口ともいえる場所。道央にある札幌は多くの観光施設があり、雪まつりなど大きなイベントも盛んです。 食材の宝庫とも言われる北海道だけに、新鮮な魚介を使った海鮮丼や北海道遺産に指定されているラーメンとジンギスカン、札幌のスープカレー、帯広の豚丼、日本のウイスキーで有名なニッカウヰスキーなど、数えきれないほどグルメを楽しめます。

          関連する記事

          関連する観光コース

          北海道の写真集