根上松

その他の自然地形

根が地上にせり上がった兼六園名物の黒松

兼六園名物のひとつにも数えられる黒松。高さ約15m、大小40数本もの根が地上2mにまでせり上がり、迫力の奇観を呈している。加賀藩第13代藩主・前田斉泰が土を盛り上げて松を植え、はじめは土で深く覆っていた根を成長後にあらわにしたものだと伝えられている大木だ。旧根上町の町名の由来にもなった松で、昭和53年(1978)には旧根上町文化財第1号に指定されている。現在は杉皮が敷き詰められた小道が続いており、園内散策の途中に立ち止まる観光客も多い。

スポット詳細

住所
石川県金沢市兼六町1 兼六園内
電話番号
0762343800
時間
7:00-18:00
[10/16-2月末日]8:00-17:00
休業日
無休
料金
[兼六園入園料]大人(18歳以上)320円、小人(6歳-17歳)100円
駐車場
なし(周辺の有料駐車場利用)
クレジットカード
可(VISA、MasterCard、JCB、AMEX、銀聯、Diners Club)
電子マネー/スマートフォン決済
可(Suica、PASMO、QUICPay、iD、nanaco、WAON、楽天Edy)
Wi-Fi
あり
コンセント口
なし
喫煙
不可
滞在目安時間
30-60分
車椅子での入店
乳幼児の入店
雨の日でも楽しめる
はい

情報提供: ナビタイムジャパン

クチコミ

  • 有名スポットのひとつ
    4.0 投稿日:2020.04.17
    兼六園のメインのみどころのひとつです。名前のとおり松の根っこが地面から盛り上がっていて、見えていました。また、松からのびる横の枝もとても立派で、重みで折れてしまうのを防ぐためなのか、たくさんの柱で支えられていました。
  • 巨大な盆栽のようなとても美しい松
    4.0 投稿日:2020.03.01
    13代藩主・前田斉泰が土を盛り上げてクロマツを植え、後に土を除いて根を露出させたもの。巨大な盆栽のようなとても美しい松でした。樹高10m、幹周3.86mもあるそうです。圧巻の迫力ですね。しばらく見とれてしまいました。
  • 松の奇観
    4.0 投稿日:2020.01.06
    大小40本もの根が地上にでている奇観がここの松です。兼六園名物になっていて、歴史を感じさせる大きな盆栽のような感じです。

TripAdvisorクチコミ評価

もっと見る

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          兼六園周辺エリアのおすすめスポット

          石川のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました