つがる市木造亀ヶ岡考古資料室(縄文館)

資料/郷土/展示/文学館

縄文人の高い技術と芸術性が感じられる

遮光器土偶の出土で知られる亀ヶ岡遺跡の展示館。その中にある木造亀ヶ岡考古資料室は亀ヶ岡遺跡で出土された土器や石器などを始め、様々な考古資料を展示している施設だ。漆器やガラス球なども中には展示されていて、太古の昔、既にあったその高い技術に驚かされる。

スポット詳細

住所
青森県つがる市木造館岡屏風山195
電話番号
0173453450
時間
9:00-16:00
休業日
月(祝の場合は翌日)、祝の翌日、年末年始
料金
【入館料】
[一般]200円
[高校・大学生]100円
[小中学生]50円
※15名以上の場合は団体割引あり
駐車場
あり(30台)
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可

情報提供: ナビタイムジャパン

このスポットを紹介している記事

クチコミ

  • もうちょっと頑張ってほしいですね。せっかくの「亀ヶ岡遺跡」なんですからと思いました。
    3.0 投稿日:2020.07.23
    もうちょっと頑張ってほしいですね。せっかくの「亀ヶ岡遺跡」なんですからと思いました。あの有名な「遮光式土偶」が発掘された「亀ヶ岡遺跡」なのに、ちょっと厳しいですね。情報量も少なく、いまいち感がどうしても出てきてしまう。もっと頑張って、縄文文化を盛り上げてほしいですね。
  • 彩色土器、良いですよ
    3.0 投稿日:2018.10.03
    近くに有名な遺跡があり見落とされがちな資料館ですが、展示されている資料の数々は大変興味深いもので少しばかりいせきに興味のある方でしたら訪れてみる価値はありあます。特に、ガラス張りのケースの中の個人が寄贈された“漆で彩られた彩色土器(縄文晩期)”は見る価値があります。
  • 村の公民館のよう
    3.0 投稿日:2015.09.02
    「こんな所に資料館があるのか」と思うような狭い道を小さな畑をぬって行く。古びた村の公民館のような味のある建物で、村人有志の発掘品をささやかに展示してある資料館です。 勿論、例の国宝遮光器土偶はありませんが、ほのぼのする場所でした。

TripAdvisorクチコミ評価

もっと見る

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          行程表クラウド ティザー

          - NEARBY HOTELS -

          周辺のホテル

          津軽・五所川原エリアのおすすめスポット

          青森のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました