関連する記事

関連する観光コース

- 秋田 PHOTO ALBUM -

banner_photo

新潮社記念文学館

仙北市角館町田町上丁の田町武家屋敷通り沿いにある記念館。新潮社創設者であり角館町出身の佐藤義亮の顕彰のために建設され、その生涯や交流のあった文人、角館の歴史に関する展示を行っている。

place

秋田県仙北市角館町田町上丁23 (田沢湖・角館・大曲エリア)

phone 0187433333

新潮社記念文学館の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2019/07/30 新潮社創設者「佐藤義亮」の功績を顕彰する施設
角館西宮家の対面にあり、角館町出身の新潮社創設者「佐藤義亮」の功績を顕彰する施設で、角館駅からは近いですが平福美術館の前にある臨時駐車場から徒歩で観光したので遠かったです。館内は、新潮社と関係の深い文人などの資料を展示している他、芥川賞作家で名誉館長だった高井有一氏の書斎も再現されていました。初めて文学館にいきましたが、一回はきても良いかなと思いました。でも、桜祭り開催中で人はまばらでした。
投稿日:2019/07/05 新潮社
新潮社のあゆみをたどりつつ、日本近代文学の一端に触れることが出来ます。入館料300円ですが、共通券を買うとお得です。
投稿日:2018/11/09 建物外壁にも小説家直筆が
新潮社の創設者が地元出身の縁で、仙北市学習資料館に隣接してあります。建物の外壁に小説家直筆の色紙の陶板が飾られていて、正面の壁面は川端康成の雪国です。

おすすめ記事

詳細情報

住所
秋田県仙北市角館町田町上丁23 [地図]
エリア
田沢湖・角館・大曲エリア
電話番号
0187433333
時間
9:00-17:00(受付終了16:30)
[12-3月]9:00-16:30(受付終了16:00)
休業日
月(祝の場合は翌日)、年末年始、展示替振替休館あり
料金
[入館料]高校生以上300円、小・中学生150円、小学生未満無料
駐車場
あり(30台)
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
なし
コンセント口
なし
喫煙
不可
滞在目安時間
0-30分
車椅子での入店
乳幼児の入店

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          秋田 の主要エリア

          around-area-map

          「なまはげ」で有名な秋田県は、日本海に面する豊富な山海の幸が魅力です。 県内には秋田空港があり、羽田空港、中部国際空港、伊丹空港からも直行便が出ていて、飛行機でのアクセスが便利です。東京からは1時間5分で到着します。 北には青森から連なっている雄大な山々を有する「白神山地」、県南には県内で最初の国の名勝に指定された「旧池田氏庭園」、国の天然記念物で奥の細道最北の地「象潟(きさかた)」があります。春には川に沿って桜が咲き誇る「檜木内川堤サクラ」も人気があります。県内の中央では、重要文化財「秋田市立赤れんが郷土館」や、毎年8月3日~6日の間には「秋田竿燈まつり」が楽しめます。 また、秋田に行ったら食しておきたいのが、郷土料理きりたんぽ鍋です。他にも魚のはたはたが有名で、鍋に入れて食べるしょっつる鍋や塩焼き、唐揚げなど、さまざまな方法でおいしくいただけます。