NAVITIME Travel

ひころの里

その他の史跡/建造物

仙台藩養蚕発祥の地として絹の生産で栄えた入谷地区の繁栄を偲ぶことができる集落。旧入谷村の村長も務めた須藤家の邸宅を中心に、養蚕に関わる資料を展示した「シルク館」、地元栽培野菜の料理を提供する「ばっかり茶家」などを併設している。「松笠屋敷母屋(須藤家居宅)」は江戸後期に建設された在郷藩士の住宅としては非常に貴重な建築物。式台風の玄関を入った先に当時の農具や掛け軸などを展示している。茶室に使った床の間に広がる「ばっかり茶家」では山里の幸を盛り込んだ「ひころ膳」が人気メニューだ。

place

宮城県本吉郡南三陸町入谷字桜沢442 (石巻・気仙沼エリア)

phone 0226464310

おすすめ記事

詳細情報

住所
宮城県本吉郡南三陸町入谷字桜沢442 [ 地図 ]
エリア
石巻・気仙沼エリア
電話番号
0226464310
料金
入館料(松笠屋敷・シルク館共通券)大人400円、高校生300円、小中学生200円
駐車場
有り

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          宮城 の主要エリア

          around-area-map

          東北の雄・伊達正宗を生んだ宮城県は、自然に恵まれた景勝地や歴史的な観光地など魅力にあふれた地域です。 三大都市圏からアクセスがしやすく、東北新幹線や飛行機、東北自動車道路などが利用できます。東京からは東北新幹線で1時間31分、名古屋や大阪から飛行機では仙台空港まで1時間10分です。 宮城県といえば、日本三景の松島が有名です。松島は景観もとてもきれいですが、国宝に指定されている「瑞巌寺」など、歴史的にも価値のある場所となっています。 他にも、国宝に指定されている「大崎八幡宮」、雄大な景観が楽しめる「蔵王連峰」、海と奇岩が織りなす自然の景観を楽しめる「三陸復興国立公園」など、自然と歴史が楽しめる県です。 ご当地グルメは牛タンをはじめ、松島で取れたカキをふんだんに使ったカキ丼や、すいとんに似た「つゆはっと」など、おいしいものがたくさんあります。

          関連する記事

          関連する観光コース

          宮城の写真集