関連する記事

関連する観光コース

- 岩手 PHOTO ALBUM -

banner_photo

津波遺構 たろう観光ホテル

東日本大震災の恐ろしさを伝える津波遺構

三陸鉄道リアス線「田老駅」より徒歩約20分。東日本大震災で高さ17mを超えるとも言われる津波の被害を受けた施設。4階まで浸水し2階までは柱を残して流失したものの倒壊を免れた建物は、甚大な被害の記憶を風化させることなく後世に伝えるための「津波遺構」として保存されている。宮古観光文化交流協会の「学ぶ防災ガイド」に参加することで館内の見学が可能で、震災当日に同ホテルで撮影された津波の映像を見ることもできる。

place

岩手県宮古市田老野原80-1 (三陸海岸エリア)

phone 0193773305

たろう観光ホテルの口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2020/01/26 東日本大震災の震災遺構
田老地区にある「旧たろう観光ホテル」は、東日本大震災の震災遺構として残されていますが、周囲は柵で囲まれていました。
ホテルのある場所は海から離れていますが、海抜がなかったため津波により大きな被害を受けた施設で、柵の外からでも大津波の恐ろしさを間近に見ることができました。
投稿日:2020/01/18 津波の恐ろしさを物語る遺構
道路わきにした側は鉄骨がむき出しとなった建物があり、鉄骨がむき出しとなっている高さまで津波が来たのかと思うと絶句してしまいます。
東日本大震災から年月がたつとどんどん記憶が風化してしまいますが、これをみると一気に思い出すことでしょう。
投稿日:2019/08/11 今もその当時の姿を残す
震災遺構たろう観光ホテルに行ってみた、他の津波被災地と同様、今も何もかも流された当時のままだ。
残念ながら、手続きが必要で今回は外観のみ思いを巡らせた。

おすすめ記事

詳細情報

住所
岩手県宮古市田老野原80-1 [地図]
エリア
三陸海岸エリア
電話番号
0193773305
時間
[4-10月]9:00-16:00
[11-3月]9:00-15:30
休業日
12/30-1/3
料金
[ガイド料金]通常コース(30-60分)4,000円、体験コース(90-120分)10,000円
※1名からバス1台までガイドが1人つきます
駐車場
あり(普通車11台、大型車5台、障がい者用2台)
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
なし
コンセント口
あり(1口)
喫煙
不可
英語メニュー
あり(パンフレットあり)
※参加は通訳付きが条件
滞在目安時間
30-120分
車椅子での入店
乳幼児の入店
雨の日でも楽しめる
はい

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          岩手 の主要エリア

          around-area-map

          リアス式海岸で知られる岩手県は、面積では都道府県で2番目の広さがあり、海の幸、山の幸が豊かなところです。 「いわて花巻空港」へは、名古屋・大阪から直行便が出ています。東京・盛岡間は、東北新幹線「はやぶさ」で2時間15分ほどです。 岩手県は6つの地域に分けられ、「奥州・平泉・一関」エリアにはある日本の文化遺産「平泉―仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群」は定番の観光スポットです。県庁所在地である盛岡市には岩手銀行赤レンガ館などの観光施設があります。 三陸海外沿いにある久慈市にはドラマ『あまちゃん』のロケ地で盛り上がりを見せています。南下した先には国の名勝に指定されている「浄土ヶ浜」もあります。 ご当地グルメではわんこそばが有名ですが、他にも辛味があって冷たくておいしい盛岡冷麺や、クルミと黒砂糖を包んだ団子を野菜などと煮るまめぶ汁、新鮮なウニを大量に使ったウニご飯、磯の旨味を凝縮した磯ラーメンなどを楽しめます。