NAVITIME Travel

奥州市埋蔵文化財調査センター

博物館/科学館

奥州市で発掘された埋蔵文化財の展示や蝦夷の文化を伝える歴史資料館。場所は東北自動車道水沢I.Cから車で5分の県道270号線沿いにあり、正面には胆沢城跡歴史公園が広がる。館内では古代この地に住んでいた蝦夷の暮らしぶりを展示。特に蝦夷のリーダーだったアテルイの存在を小学生にもわかりやすくアニメーション上映で伝える。また土偶作りや縄文アクセサリー作りといった体験教室も開催。古代史や考古学の世界を気軽に学びとることができる。

place

岩手県奥州市水沢佐倉河字九藏田96-1 (奥州・平泉・一関エリア)

phone 0197224400

奥州市 埋蔵文化財 調査センターの口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2019/08/21 蝦夷の歴史
坂上田村麻呂の蝦夷征伐は知っていたが、この地に胆沢城が築かれたのは初めて知った。蝦夷の長阿弖流為など歴史に興味のある人は楽しめると思います。充実度からいえばまだまだのような気はしますが、ビデオもあってわかりやすかったです。
投稿日:2019/07/04 うーん。歴史は興味あるけれど
胆沢城址公園のあやめ祭りと共に立ち寄りました。
その日は通常なら200円のところ、無料でした。

アテルイの歴史、深く興味持ちますが
展示内容や展示物がそそられない。
奥州市がアテルイの歴史にこんなに深く関わってるとは東京出身の私には知識はなく、アテルイという言葉も始めて知ったくらい

興味深い歴史な為、もう少し違う宣伝方法を考えて頂きたい。
知らない人も多いと思うので
投稿日:2019/07/04 無料開館日だったから
無料開館日だったから良かったが、通常大人200円は高いというか、あまり見応えはありません。但し、如何に蝦夷が差別されまるで悪魔か鬼畜のように喧伝され、攻撃壊滅させられた歴史が理解出来ます。

おすすめ記事

詳細情報

住所
岩手県奥州市水沢佐倉河字九藏田96-1 [ 地図 ]
エリア
奥州・平泉・一関エリア
電話番号
0197224400
時間
9:00-16:30(入館は16:00まで)
休業日
火、年末年始
料金
入館200円、小中高校生無料 ※団体15名以上は半額
駐車場
有り(30台)
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
なし
コンセント口
なし
喫煙
不可
滞在目安時間
30-60分
車椅子での入店
乳幼児の入店
雨の日でも楽しめる
はい

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          岩手 の主要エリア

          around-area-map

          リアス式海岸で知られる岩手県は、面積では都道府県で2番目の広さがあり、海の幸、山の幸が豊かなところです。 「いわて花巻空港」へは、名古屋・大阪から直行便が出ています。東京・盛岡間は、東北新幹線「はやぶさ」で2時間15分ほどです。 岩手県は6つの地域に分けられ、「奥州・平泉・一関」エリアにはある日本の文化遺産「平泉―仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群」は定番の観光スポットです。県庁所在地である盛岡市には岩手銀行赤レンガ館などの観光施設があります。 三陸海外沿いにある久慈市にはドラマ『あまちゃん』のロケ地で盛り上がりを見せています。南下した先には国の名勝に指定されている「浄土ヶ浜」もあります。 ご当地グルメではわんこそばが有名ですが、他にも辛味があって冷たくておいしい盛岡冷麺や、クルミと黒砂糖を包んだ団子を野菜などと煮るまめぶ汁、新鮮なウニを大量に使ったウニご飯、磯の旨味を凝縮した磯ラーメンなどを楽しめます。

          関連する記事

          関連する観光コース

          岩手の写真集