東部丘陵線(リニモ)

観光鉄道(トロッコ等)

立体性と未来性を表現した外観が特徴

名古屋市名東区の「藤が丘駅」から豊田市の「八草駅」までの8.9kmの区間を約17分で結ぶ、愛知高速交通の磁気浮上式鉄道路線。日本で初めての実用化となる常電導磁気浮上式システム(リニアモーター)が採用されている。沿線には平成17年(2005)に開催された「日本国際博覧会(愛・地球博)」の跡地を活用した「愛・地球博記念公園(モリコロパーク)」や、大学、図書館、美術館、ショッピングモールなど様々な施設がある。

スポット詳細

住所
愛知県長久手市茨ケ廻間1533-736
電話番号
0561614781
時間
[藤が丘発]5:52から
[八草発]5:30から
※8分間隔で運行(早朝・深夜を除く)
休業日
無休
料金
ホームページ参照
駐車場
なし
クレジットカード
不可
備考
※住所は愛知高速交通株式会社の住所です。

情報提供: ナビタイムジャパン

クチコミ

  • 乗り心地の良い乗り物
    3.0 投稿日:2020.02.12
    愛・地球博記念公園へ行くのに藤が丘駅から利用しました。リニアモーターを搭載し、若干ではありますが磁気の力で浮上して走行するため、非常に静かで揺れがなく、乗り心地が良かったです。
  • 広々していてキレイ
    4.0 投稿日:2020.01.26
    愛・地球博記念公園に行くのに利用しました。車両は綺麗で広々しています。窓も大きく、子供が外を眺めていました。各駅も、乗り降りする場所にドアがあり安全対策もされていて安心です。
  • 乗り心地抜群
    3.0 投稿日:2019.12.22
    藤が丘から発車する際、急カーブと急こう配であるが、何事もなくリニモは進んでいく。乗り心地は抜群だと思う。

TripAdvisorクチコミ評価

もっと見る

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          尾張北部エリアのおすすめスポット

          愛知のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました