明治大学博物館

博物館/科学館

希少でユニークな常設展が魅力の博物館

御茶ノ水駅から徒歩5分、創立100年を越える歴史を持つ明治大学に隣接した博物館。建学精神に基づいて、学術研究成果の公開、利用者の学習に供することを目的に建設された。私立大学の博物館としては最も長い歴史を持つ博物館で、商学部の商品博物館、法学部の刑事博物館、文学部の考古学博物館と3つの部門に分かれて展示を行っている。年間来館者数が10万人を超えるこの博物館では、約3000点の常設展示をはじめ、様々なジャンルの企画展なども不定期に開催している。

スポット詳細

住所
東京都千代田区神田駿河台1-1 明治大学アカデミーコモン地階
電話番号
0332964448
時間
10:00-17:00(最終入館16:30)
休業日
夏季・冬季休業、臨時休館あり
料金
[入館料]無料(常設展)
※一部の特別展は有料(要問合せ)
駐車場
なし
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
あり
コンセント口
なし
喫煙
不可
滞在目安時間
60-120分
備考
※現在、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、下記の通り変則的開館をおこなっております。
【営業時間】
10:00-17:00
[土]10:00-12:30

【休業日】
日祝、夏季・冬季休業、臨時休館あり

情報提供: ナビタイムジャパン

このスポットを紹介している記事

クチコミ

  • 拷問博物館
    4.0 投稿日:2019.12.20
    明治大学の駿河台キャンパスにやってきました。目的は、アカデミーコモンという建物の地下2階にある博物館です。ここの博物館には染織品、陶磁器などの伝統工芸を展示してる“商品部門”、拷問や処刑の資料の展示してる“刑事部門”、旧石器時代から古墳時代までの展示をしてる“考古部門”の3部構成になっていて、誰でも見学できて無料です。この3つの中で、特に興味深かったのは、“刑事部門”です。拷問器具が並べられた...
  • 刑事部門の展示がユニーク
    4.0 投稿日:2019.12.20
    商品、刑事、考古という3部門があるが、特に刑事部門の展示は内外の拷問・刑罰道具のレプリカなど、ほかではあまり見られないユニークな内容だ。人類の歴史にはこういう暗い一面もあるのだということを、あらためて思い知らされる。入場無料。
  • 歴史を感じる
    3.0 投稿日:2019.11.17
    明治大学の博物館でこれまでの歴史を感じることができる。明治維新で日本が成り上がってきてからの長かったな。

TripAdvisorクチコミ評価

もっと見る

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          秋葉原・神田・御茶ノ水・水道橋・飯田橋エリアのおすすめスポット

          東京のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました