正伝寺

寺院

引き算の美学・比叡山を望む西賀茂の枯山水庭園

京都には数え切れないほどの庭園がある。なかでも、正伝寺の枯山水は、イギリスのロック歌手デヴィッド・ボウイが涙を浮かべたという隠れた名庭。国籍や宗教を超えて人をひきつける魅力を堪能したい。

絵画のような風景の広がる方丈前庭 絵画のような風景の広がる方丈前庭

西賀茂の船山山麓にたたずむ古刹

正伝寺へは、市バスを神光院前で下車し、西へ徒歩約15分。京都の夏の夜を焦がす五山の送り火のひとつ、舟形がかたどられている山の方向へ足を進めればよい。この辺りは、所どころに農地が残る郊外の住宅地。寺が近づくにつれ、道はゆるやかな登り坂になっていく。

バスを降りると、北西に見える船山 バスを降りると、北西に見える船山

臨済宗正伝寺の創建は鎌倉時代にまでさかのぼる。当時最先端の仏教であった禅宗の僧侶・兀庵普寧(ごったんふねい)が中国から来日。その教えを受け継いだ弟子の東巌慧安(とうがんえあん)が、烏丸今出川に創建、1282年(弘安5)に現在地に移転した。応仁の乱で焼失するが、豊臣秀吉や徳川家康の援助で復興し、今にいたる。山門をくぐると、聞こえてくるのは風に揺れる木々の葉ずれの音だけ。ゆるやかな曲線を描く石段を登り、庫裏に到着する。

深い緑に覆われた山門。石碑には正式名の「正伝護国禅寺」が刻まれている 深い緑に覆われた山門。石碑には正式名の「正伝護国禅寺」が刻まれている

山門と庫裏の標高差は約200mもある 山門と庫裏の標高差は約200mもある

霊峰比叡を望む静寂に包まれた庭園

江戸初期の作庭とされる方丈の前庭は、シンプルの極み。波紋が描かれた白砂、七五三調のサツキの刈込、白い土塀、その先の比叡山、時折響く小鳥の鳴き声、それがすべてだ。枯山水というと、石が置かれていることが多いが、ここでは丸みを帯びたサツキが配されており、その様子は「獅子の児渡し」と呼ばれる。また、サツキの緑を小さな山に見立てると、遠景の比叡山までが連続する連峰のようにも見えてくる。このように、さまざまな解釈をめぐらす楽しみもある。
かたわらに置かれたノートには、参拝者それぞれの思いが綴られている。心のモヤモヤをリセットしに来たご近所さん、毎年来るリピーターさん、なかには近くのゴルフ場の帰りに迷い込み、思いがけなくこの庭に出合えたという人もいる。庭への向き合い方はさまざま、どんな思いも受け止めてくれる余地が、ここにはある。

方丈の広縁に静かに座って鑑賞したい 方丈の広縁に静かに座って鑑賞したい

伏見城の面影が残る方丈

本堂でもある方丈は江戸初期の建築で、寛永年間(1624-1644年)に伏見城の御成殿を移築したものとされる。檀那の間を飾るのは、桃山から江戸時代の絵師・狩野山楽による襖絵だ。徳川幕府に従い本拠地を江戸に移した狩野派本流から分かれ、山楽は京都に残り寺院を中心に活躍した。

中国杭州の西湖の景色を描いた山楽の作品 中国杭州の西湖の景色を描いた山楽の作品

さらに、庭を十分に堪能したら、視線を頭上に移してほしい。広縁の天井は、「血天井」と呼ばれる伏見城の遺構だ。関ヶ原の戦いの前哨戦として、伏見城を守った徳川方の鳥居元忠らは、石田三成の軍勢に攻められ自刃した。今なお血痕が残るその床板を天井に転用し、供養としている。
春には桜、秋には紅葉が土塀越しに彩を添える正伝寺の枯山水。余分なものは何も見えないし、余分な音は何も聞こえない。情報が錯綜する現代では、そんな空間こそがぜいたくなのかもしれない。

スポット詳細

住所
京都府京都市北区西賀茂北鎮守菴町72
電話番号
0754913259
時間
9:00-17:00
休業日
無休(行事で拝観できない場合あり)
料金
[拝観料]高校生以上400円、中学生300円、小学生200円
駐車場
あり(15台、マイクロバス5台)
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
なし
コンセント口
なし
喫煙
不可
乳幼児の入店
雨の日でも楽しめる
はい

情報提供: ナビタイムジャパン

クチコミ

  • 遠く比叡の山を観て
    5.0 投稿日:2020.07.02
    鷹ヶ峰の奥 ずっと登ったところに正伝寺はある。臨済宗南禅寺派 禅宗の寺。方丈は 伏見桃山城にあった遺構を移築されたもの。庭は 獅子の児渡し庭園。シンプルな禅寺の庭。向こうに比叡山が見え 方丈の縁に座り 静かな気持ちになる。俄かに強い雨で 比叡山は雲の中。しばらく雨音を聴いて待っていると 雲が上がり 再び比叡山が現れる。
  • 涙した庭
    4.0 投稿日:2020.04.28
    鷹峯にある「正伝寺」へ訪問しました。交通機関で行けますが、少し不便なところにあります。比叡山を借景とする枯山水庭園の作庭は小堀遠州と伝わり、デヴィッド・ボウイが涙した庭としても知られます。
  • 緑豊なお寺
    3.0 投稿日:2019.11.23
    近隣のお寺から徒歩で結構歩きました。お寺の入口から山寺っぽく木々が豊で鳥の声が響きます。空気がよくて気持ちよいです。小さな庭園があり拝観客がずらっと座っています。血天上があり生々しさを感じます。庭園の縁側廊下に血天上をもってこなくてもとは思いますが、、、静かに拝観できますが、京都駅からのアクセスはかなり遠く、マイナーで混雑はありません。

TripAdvisorクチコミ評価

もっと見る

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          上賀茂周辺エリアのおすすめスポット

          京都のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました