関連する記事

関連する観光コース

- 宮城 PHOTO ALBUM -

banner_photo

東北大学植物園

地下鉄東西線「T04国際センター駅」西1出入口より徒歩12分。研究と教育のため、東北大学が青葉山に設立した自然植物園。植物園としては日本初の天然記念物に指定されている。本館では動植物の標本や剥製を展示する他、ロックガーデンには高山性植物、湿性植物園にはミズバショウなどが植えられている。園内には散策路や自然公園が整備され、貴重な植物をハイキング気分で観察したり、時にはムササビやリスなどの野生動物に出会えることもある。

place

宮城県仙台市青葉区川内12-2 (仙台エリア)

phone 0227956760

東北大学植物園の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2019/06/04 散策にとても良い
青葉城址の横、東北大学川内キャンパスと工学部に隣接する自然公園。川内側から入って工学部側まで登ってゆく散策路は森林浴ができて気持ちが良い。上り詰めたところは広場になっており寝転んで空を眺めるのも良い。一周すると約1時間。良く整備されている。休むところもあり、トイレも完備している。仙台には町の中にこんな山の中と思われるところがあるのは素晴らしい。上り口のロックガーデンには菖蒲が咲いていました。訪れる...
投稿日:2018/10/16 自然を利用した植物園
仙台城址や東北大学がある青葉山の一部を、そのままの自然植物園として春から秋まで低料金で公開しています。地形そのままのためアップダウンの坂が多いですが、樹木には名札が多く付けられており、野鳥の鳴き声も豊富で、季節ごとに楽しめそうな場所です。バスや地下鉄を使っても行ける場所で、次回も訪れたいと思いました。
投稿日:2018/07/30 山歩きを楽しむ場所
植物園と名はついていますが、散策用の山です。川内側と青葉山側に入口があり、青葉山側から入る場合は近くのコンビニで入場チケットを購入できます。一応、植物の名前などが記載されたプレートは配置されていますが、山に散策路が整備されたという感じです。急こう配の階段もあるので、ある程度、運動される気構えで行かれた方が楽しめるかもしれません。川内側には小さな博物館のようなものもあり、飲み物なども購入できます。駐...

おすすめ記事

詳細情報

住所
宮城県仙台市青葉区川内12-2 [地図]
エリア
仙台エリア
電話番号
0227956760
時間
9:00-17:00(最終入園16:00)
休業日
月(祝の場合は翌日)、12/1-春分の日前日
※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため臨時閉園中(今後の予定はHP等をご確認ください)
料金
【入園料】
[大人]230円(みどりの日・文化の日無料)
[小・中学生]110円
駐車場
あり(28台)
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
なし
コンセント口
なし
喫煙
不可
滞在目安時間
60-120分
車椅子での入店
可(山道のため、展示室・前庭のみ可能)
乳幼児の入店
可(山道のため、ベビーカーは展示室・前庭のみ可能)
雨の日でも楽しめる
はい(台風・雷雨・豪雨等の災害時を除く)

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          宮城 の主要エリア

          around-area-map

          東北の雄・伊達正宗を生んだ宮城県は、自然に恵まれた景勝地や歴史的な観光地など魅力にあふれた地域です。 三大都市圏からアクセスがしやすく、東北新幹線や飛行機、東北自動車道路などが利用できます。東京からは東北新幹線で1時間31分、名古屋や大阪から飛行機では仙台空港まで1時間10分です。 宮城県といえば、日本三景の松島が有名です。松島は景観もとてもきれいですが、国宝に指定されている「瑞巌寺」など、歴史的にも価値のある場所となっています。 他にも、国宝に指定されている「大崎八幡宮」、雄大な景観が楽しめる「蔵王連峰」、海と奇岩が織りなす自然の景観を楽しめる「三陸復興国立公園」など、自然と歴史が楽しめる県です。 ご当地グルメは牛タンをはじめ、松島で取れたカキをふんだんに使ったカキ丼や、すいとんに似た「つゆはっと」など、おいしいものがたくさんあります。