NAVITIME Travel

気仙大工左官伝承館

博物館/科学館

東北自動車道「一関IC」から車で約90分のところにある博物館。気仙大工左官の建築技法を後世に伝えるため、明治初期の気仙地方の民家を想定し建設された。材料は全て、気仙杉などの地元材を使用している。母屋は茅葺屋根の木造平屋建てで、囲炉裏から見上げる「三段梁」など、気仙大工の技術を垣間見ることができる。敷地内には「1.17希望の灯り」から分灯されたガス灯、「3.11希望の灯り」がある。

place

岩手県陸前高田市小友町字茗荷1-237 (三陸海岸エリア)

phone 0192562911

気仙大工左官伝承館の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2017/07/31 一本松と同じ値段
語り部の方と一緒にここに来ました。
常に囲炉裏に火がたかれていますが
建物は風通しもよく昔の家はよくできていたと感心します。
古民家風なので
柱も炭で黒っぽくしてあるそうですが
明治時代の建物という雰囲気で落ち着いて素敵です。
1億円くらい値段がかかったそうですが
一本松(現在のオブジェ)も1億円くらいしたらしいので
それを聞くと
お金の使い方について
いろいろ考えてしまうところです。
投稿日:2017/06/11 気仙大工の技
無料で見学できます。
日本家屋のなかには、囲炉裏があり、欄間や雨戸の細工など地味ながらすばらしいです。庭からの景色もよく、落ち着きます。箱根山からは震災で復興途中の海岸も一望できました。
地元の方に案内してもらいましたが、穴場ですね。
投稿日:2016/07/16 古民家好きの方向け
陸前高田市の小友地区を中心に活躍した気仙大工の技術を後世に伝えるために作られた施設。無料で見学できますので、古民家に興味のある方はぜひどうぞ。ここから車で箱根山に登ると、三陸海岸を一望の展望台に達するので、ドライブの途中にもおすすめ。

おすすめ記事

詳細情報

住所
岩手県陸前高田市小友町字茗荷1-237 [ 地図 ]
エリア
三陸海岸エリア
電話番号
0192562911
時間
9:00-16:00
休業日
水(祝の場合は翌日)、年末年始(12/29-1/3)
料金
入館無料
駐車場
有り(70台)
クレジットカード
不可
Wi-Fi
無し
喫煙
指定の場所で可
ベジタリアンセレクション
無し
英語メニュー
無し

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          岩手 の主要エリア

          around-area-map

          リアス式海岸で知られる岩手県は、面積では都道府県で2番目の広さがあり、海の幸、山の幸が豊かなところです。 「いわて花巻空港」へは、名古屋・大阪から直行便が出ています。東京・盛岡間は、東北新幹線「はやぶさ」で2時間15分ほどです。 岩手県は6つの地域に分けられ、「奥州・平泉・一関」エリアにはある日本の文化遺産「平泉―仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群」は定番の観光スポットです。県庁所在地である盛岡市には岩手銀行赤レンガ館などの観光施設があります。 三陸海外沿いにある久慈市にはドラマ『あまちゃん』のロケ地で盛り上がりを見せています。南下した先には国の名勝に指定されている「浄土ヶ浜」もあります。 ご当地グルメではわんこそばが有名ですが、他にも辛味があって冷たくておいしい盛岡冷麺や、クルミと黒砂糖を包んだ団子を野菜などと煮るまめぶ汁、新鮮なウニを大量に使ったウニご飯、磯の旨味を凝縮した磯ラーメンなどを楽しめます。

          関連する記事

          関連する観光コース

          岩手の写真集