千葉県酪農のさと

観光牧場/農園

大自然に囲まれた日本酪農発祥の地

日本酪農発祥の地とも言われ、千葉県史跡に登録された牧場。創設は戦国時代、国主里見氏がこの地に造った嶺岡牧場が始まり。その後江戸時代に幕府直営となり、インドから輸入された白牛3匹からバターなど乳製品の生産が行われるようになった。現在もヤギや乳牛を育てており、自然の中で動物達と触れ合える。また酪農資料館では酪農の歴史をパネルや道具の展示で紹介。売店では新鮮なソフトクリームも味わうことができる。

スポット詳細

住所
千葉県南房総市大井686
電話番号
0470468181
時間
9:30-16:30(最終16:00)
休業日
月(祝の場合は翌平日)
料金
[入園料]無料
駐車場
あり(110台)
クレジットカード
可(VISA、MasterCard、JCB、銀聯)
電子マネー/スマートフォン決済
可(Suica、PASMO、QUICPay、iD、nanaco、WAON、楽天Edy、PayPay)
Wi-Fi
あり(RAKUNOU-11a/11g)
コンセント口
なし
喫煙
不可
滞在目安時間
30-60分
車椅子での入店
乳幼児の入店

情報提供: ナビタイムジャパン

このスポットを紹介している記事

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          館山・南房総エリアのおすすめスポット

          千葉のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました