関連する記事

関連する観光コース

- 茨城 PHOTO ALBUM -

banner_photo

亀石象に触れば金運に御利益あり

大己貴命と少彦名命を主祭神とし、斉衡3年(856)に創建された神社。元禄15年(1702)に水戸光圀の命により現在地に遷宮された。境内には宝くじの高額当選者により奉納された亀の石像があり、当選祈願に訪れる参拝者も多い。また広大な社叢を有し、海辺の地域特有の自然林が観察できる。

place

茨城県ひたちなか市磯崎町4607-2 (水戸・大洗・ひたちなかエリア)

phone 0292658220

酒列磯前神社の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2021/03/02 神秘的な神社
JR勝田駅でひたちなか海浜鉄道に乗り換えて、磯崎駅まで約25分電車乗りです。磯崎駅から約12分徒歩です。トンネルのような樹林帯の先に酒列磯前神社があります。ソーシャルディスタンスも行われていて、安心して参拝することができます。タイトル通り、神秘的な神社です。
投稿日:2020/11/30 参道の樹林帯が見事
大洗磯前神社と兄弟神社の古社。
300mの参道は椿・タブノキ・スダジイなどが鬱蒼と生い茂る広葉樹林で見ごたえがある。海に向かう鳥居からは港を見下ろせて撮影には最適。
投稿日:2020/10/27 混んでいました。
今回は階段を登って神社に上がりました。
酒列磯前神社は、斉衡3年(西暦856年)12月、神が大洗磯前の海岸に出現したので、大洗と酒列磯前に社を営んだと伝えられています。この地は椿山と呼ばれており、椿が密生していたといわれています。参道や境内には、ヤブツバキやダブノキ、スジダイなどの常緑広葉樹を主体とする自然林が広がり、ハマギクなどの海岸性の植物も混生しています。現在はパワースポットとして人気を集め...

おすすめ記事

詳細情報

住所
茨城県ひたちなか市磯崎町4607-2 [地図]
エリア
水戸・大洗・ひたちなかエリア
電話番号
0292658220
時間
8:00-16:00
休業日
年中無休
料金
[参拝料]無料
駐車場
あり(70台)
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
なし
コンセント口
なし
喫煙
不可
滞在目安時間
30-60分

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          茨城 の主要エリア