NAVITIME Travel

アマミ観光ハブセンター

その他の名所

奄美空港から車で1時間、昭和49年(1974)に設立された歴史ある観光センター。地下1階、地上2階建ての建物で、ハブの展示やビデオ上映などを行なっている。ハブの危険性を伝えるためにつくられた施設で、ハブの歴史や生態を見て学ぶことができる。ハブ対マングースのビデオ上映のほか、実際のハブの展示や、ハブにのまれた動物たちの標本も展示されている。ハブ皮で作った財布やキーホルダー、ハブの健康食品をはじめとしたお土産品も扱う。

place

鹿児島県奄美市名瀬長浜町3-15 (奄美・屋久島・種子島エリア)

phone 0997521505

奄美観光ハブセンターの口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2018/11/09 貴重な映像が見れます
旅の最後に時間が余ったので行きました。
どなたかが、面白いと書いていたのが気になっていたので思い切って行った次第です。
外観内部共に昭和50年代の雰囲気で、懐かしいです。3階くらいありましょうか。地下にはホルマリン漬けの蛇、蛇飼育スペースなどあります。蛇の繁殖方法が変わっている為下ネタ風に解説しています。生殖器がオスには4つあるようです。それは知らなかったのでまじまじと見てしまいました。1番上の階...
投稿日:2018/08/04 入場料が高すぎる
展示とビデオ上映のみで結構な金額をとられました。
おまけに職員の子どもの面倒まで押し付けられました。子どもに罪はありませんが、入場料を取ってるのだからもう少し考えてほしいです。
投稿日:2018/05/23 雨のなか行ってきました
地下のハブを見に行ったとき、カマクビをあげて威嚇していたので、他の展示物をみてもどると、天井の金網にかみついて、逃げ出そうとする(逃げれませんが)ところを拝めました。なかなかリアルな動きがみれてよかったです。
館長のしゃべりにはまってしまい、ビデオじゃなかったらふきだしてしまうかもです

おすすめ記事

詳細情報

住所
鹿児島県奄美市名瀬長浜町3-15 [ 地図 ]
エリア
奄美・屋久島・種子島エリア
電話番号
0997521505
時間
9:00-17:00/[7-8月]9:00-18:00
休業日
年中無休
料金
大人500円、小中学生300円
駐車場
有り(10台)
クレジットカード
不可

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          ルート検索

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          鹿児島 の主要エリア

          around-area-map

          頻繁に噴火活動をしている「桜島」や「霧島山」がある自然豊かな鹿児島県は、「鹿児島空港」が三大都市圏と直行便でつながっており、東京からは飛行機で約2時間ほどで着きます。 鹿児島県は、605もある島を有する豊富な自然環境が魅力の県です。島には、世界遺産に登録されている屋久島や、マングローブが生息する奄美大島、ケイビングの聖地と言われている沖永良部島など、魅力のある場所がたくさんあります。 内陸には、ロケット発射場である「種子島宇宙センター」があり、豊かな自然だけでなく知的好奇心をくすぐるスポットもあります。 コンビニなどでも見かけるアイスの「しろくま」は鹿児島県発祥のスイーツで、県内にはさまざまなお店があります。本場のしろくまは、山盛りのかき氷にたくさんのフルーツが乗っている絶品スイーツです。また、豚骨ベースの鹿児島ラーメンや、鶏肉を使ったみそ汁のさつま汁なども鹿児島ならではのおすすめグルメです。

          関連する記事

          関連する観光コース

          鹿児島の写真集