関連する記事

関連する観光コース

- 東京 PHOTO ALBUM -

banner_photo

築地魚河岸 小田原橋棟

食のプロも支持する生鮮市場

築地魚河岸は、小売り店約60軒が入居する生鮮市場。小田原橋棟と海幸橋棟の2棟からなり、1階は築地の名店が軒を連ねる水産物と青果物の市場、小田原橋棟の3階は午前7時から営業しているフードコート形式の魚河岸食堂や、キッチンスタジオ、イベントスペースが設けられている。屋上にある屋上広場は、築地場外市場の貴重な憩いの場となっいて、飲食や休憩のほか、定期的にイベントも実施されている。

おすすめ記事

詳細情報

住所
東京都中央区築地6-26-1 [地図]
エリア
築地・お台場・ベイエリアエリア
時間
[開館時間] 5:00-15:00(1Fの営業時間は店舗により異なる)
※9:00まではプロの買出人の仕入れを優先して販売を行っています。一般の方、観光客の方は9:00以降にお越しいただくことをお勧めします。
[3F 魚河岸食堂] 7:00-19:00(L.O.18:00)
※営業時間は店舗により異なる
休業日
日祝、一部の水など、東京都中央卸売市場(水産物)に準じる
料金
[入場料]無料
駐車場
なし
クレジットカード
不可(店舗により異なる)
電子マネー/スマートフォン決済
不可(店舗により異なる)
Wi-Fi
あり(uogashi studio)
※3F休憩スペースのみ
コンセント口
なし
喫煙
不可
車椅子での入店
備考
[電話番号]店舗により異なる

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          東京 の主要エリア

          around-area-map

          観光スポットの多い東京。大阪や名古屋、北陸、東北地方からなら新幹線の利用が便利です。遠方からなら、羽田空港を利用した空路によるアクセスが一般的。 東京観光は細かいスポットが多くありますが、主に「都市部・多摩地域・島」の3つに分けて考えるとよいでしょうか。都市部は、若者の町「渋谷・原宿」や電気街「秋葉原」、ショッピングを楽しめる「銀座」など、さまざまなスポットがあります。 青梅・奥多摩地方に行くと、清流が流れる「秋川渓谷」や「高尾山」などでアクティビティが楽しめます。また、フェリーに乗って東京都の所有する「伊豆七島・小笠原諸島」の島々に向かえば、雄大な海と島の自然も堪能することも。 観光スポットの数同様、東京ではさまざまなグルメも堪能できます。原宿や表参道で流行のトレンドグルメから、伝統の月島もんじゃ焼きや築地の海鮮丼など、エリア特有のグルメを楽しむのがおすすめです。