相田みつを美術館

美術館

心の奥底に響く「言葉」の数々が詰まった美術館

最も広い第5展示室。書作品のほか、ろうけつ染めの作品も展示している 最も広い第5展示室。書作品のほか、ろうけつ染めの作品も展示している

東京国際フォーラムの地下1階にある美術館。書家・詩人として、観る人の心に響く作品を数多く残した相田みつをの原作が展示されている。優れた書家としてスタートした相田みつをは、30歳で方向転換、「自分の言葉」、「自分の書」で表現することを始め、各地で作品展を行った。美術館では、年3回テーマに基づいた企画展を開催、常時約100点の作品を展示している。再現されたアトリエでは、ひと晩で同じ言葉を何百枚も書き続けたという、制作の様子をしのぶことができる。相田みつをがよく散策していた足利の古墳をイメージした散歩道もあり、珪藻土の床を踏みしめれば、田舎のあぜ道を歩いているような、懐かしい気分になることだろう。「あなたの人生の2時間を過ごす場所」として、作品を鑑賞するのに1時間、そのあと余韻に浸るのに1時間過ごせるよう、居心地の良いカフェも併設。命の尊さを見つめ続けた言葉に出合い、自分の心と向き合える場所だ。

エントランス正面の階段を上がった所には井戸があり、のぞき込めば、投影された映像を見ることができる エントランス正面の階段を上がった所には井戸があり、のぞき込めば、投影された映像を見ることができる

筆で書く楽しみを疑似体験できる「水書板」コーナー。文字が消える前に写真を撮っておこう 筆で書く楽しみを疑似体験できる「水書板」コーナー。文字が消える前に写真を撮っておこう

ミュージアムショップではトイレ用日めくりカレンダーが人気 1100円 ミュージアムショップではトイレ用日めくりカレンダーが人気 1100円

スポット詳細

住所
東京都千代田区丸の内3-5-1 東京国際フォーラムB1F
電話番号
0362123200
時間
10:00-17:00
休業日
年末年始
料金
【入場料】
[一般・大学生]1,000円
[中・高校生]800円
[小学生]300円
[未就学児]無料
[70歳以上]800円
駐車場
あり(420台)
※東京国際フォーラム駐車場(有料)
クレジットカード
可(VISA、MasterCard、JCB、AMEX、銀聯)
電子マネー/スマートフォン決済
可(Suica、PASMO、QUICPay、iD、楽天Edy)
Wi-Fi
なし
コンセント口
なし
喫煙
不可
滞在目安時間
60-120分
車椅子での入店

情報提供: ナビタイムジャパン

このスポットを紹介している記事

クチコミ

  • 『 ひとやすみ。』
    4.0 投稿日:2019.10.06
    JRゆうらくちょう駅より歩いてスグ。東京国際フォーラム地下1階にある相田みつを美術館の中にあるカフェ。ココでちょっとひとやすみ。静かに過ごせました。
  • 世の喧騒を忘れさせる都会のオアシス
    5.0 投稿日:2019.02.21
    何度か訪れているあいだみつを美術館。今回はじめてカフェを利用しました。ゆったりと落ち着いた空間で、カフェだけならチケットがなくても利用できるそうです。コーヒー、紅茶、ハーブティー共に300円で価格もリーズナブル。余韻に浸りながら心洗われる時間でした。
  • 美味しい紅茶をご馳走になりました
    5.0 投稿日:2018.01.27
    200円で一杯というお手ごろさ!サイドメニューはマフィンしかありませんでしたが、落ち着く空間で足を休めることができました。お水もセルフサービスで頂けました。私は一人で来ましたが、社員同士の打ち合わせや就活生?との面談をしている様子も聞こえてきました。紅茶は出入り口付近にあるショップでも購入することができます!

TripAdvisorクチコミ評価

もっと見る

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          皇居・丸の内エリアのおすすめスポット

          東京のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました