関連する記事

関連する観光コース

- 東京 PHOTO ALBUM -

banner_photo

創業から100年を数える南青山の銭湯。老舗だが、数年前にリニューアルし、建物はすっきりとしたモダンなデザインである。内装も明るく、女性客が気軽に入ることのできる雰囲気になっている。着替えやアメニティ類の販売が充実しており、手ぶらで入浴することもできる。湯が真っ白になるほど細かい炭酸の泡を発生させた、シルキーバスがあり、毎週木曜日はこれにハーブの入浴剤が入れられる。

place

東京都港区南青山3-12-3 (渋谷・原宿・表参道エリア)

phone 0334014404

清水湯の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2020/07/29 客層が難あり
表参道からすぐのところにある銭湯です。ロビーにはオリジナルグッズの販売をしていたり、靴箱のカギがギターのピックのデザインになっていたりと、頑張っている感じがしました。
ただ他の口コミにもあるとおり、

① 客層に難あり
都会の銭湯にありがちな、「狭い湯船に人たくさん」の光景が見られます。炭酸湯の混み具合を見に行ったら、常連なのか、数人にじろーっと見られ不快な思いをしました。そのグループは動かずにず...
投稿日:2020/07/28 店は頑張ってるが常連客が最悪
お店自体は狭いながらもジャグジー、ジェットバスや炭酸泉(かなり弱い)など導入したり軟水を使用していて頑張ってる印象です。
デザイナーズと謳ってるわりには田舎の学生さんが考えたお洒落って感じでなんかダサイですが。
場所柄もっとシックで高級感がある方がいいように思います。

他のレビューにも書かれていますが、私が遭遇した平日夕方サウナにいる常連おばさんが本当に最悪です。
狭いのに私物のサウナグッズを置...
投稿日:2020/03/12 サウナ
全体的に綺麗。新しい。

サウナは、温度計は90度だけれども、ヒーターが近いので100度ぐらいに感じる。

水風呂は14度。
ホームサウナの上野の北欧と同じだけど、ちょっとぬるく感じて、ゆっくり入れる。

今回、準備不足だったのは、清水湯にはシャンプー、石けんがついてないこと!

それを除けば、お風呂もいろいろあって、いい銭湯でした。

おすすめ記事

詳細情報

住所
東京都港区南青山3-12-3 [地図]
エリア
渋谷・原宿・表参道エリア
電話番号
0334014404
時間
[平日]12:00-24:00(最終入場23:30)
[土日祝]12:00-23:00(最終入場22:30)
休業日
料金
[入浴料金]大人470円
[サウナ]1,020円
[サウナ(レンタルタオル付)]1,220円
電子マネー/スマートフォン決済
可(PayPay)
※サウナコースのみ利用可
Wi-Fi
あり
喫煙
不可
英語メニュー
あり

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          東京 の主要エリア

          around-area-map

          観光スポットの多い東京。大阪や名古屋、北陸、東北地方からなら新幹線の利用が便利です。遠方からなら、羽田空港を利用した空路によるアクセスが一般的。 東京観光は細かいスポットが多くありますが、主に「都市部・多摩地域・島」の3つに分けて考えるとよいでしょうか。都市部は、若者の町「渋谷・原宿」や電気街「秋葉原」、ショッピングを楽しめる「銀座」など、さまざまなスポットがあります。 青梅・奥多摩地方に行くと、清流が流れる「秋川渓谷」や「高尾山」などでアクティビティが楽しめます。また、フェリーに乗って東京都の所有する「伊豆七島・小笠原諸島」の島々に向かえば、雄大な海と島の自然も堪能することも。 観光スポットの数同様、東京ではさまざまなグルメも堪能できます。原宿や表参道で流行のトレンドグルメから、伝統の月島もんじゃ焼きや築地の海鮮丼など、エリア特有のグルメを楽しむのがおすすめです。