関連する記事

関連する観光コース

- 東京 PHOTO ALBUM -

banner_photo

前野原温泉 さやの湯処

湯冷めしにくい鶯色の源泉かけ流し温泉

本物の源泉かけ流し天然温泉を都内にいながら楽しめる日帰り温泉施設。建物は昭和21年(1946)に建てられた古民家を再生して利用しており、どこか懐かしい落ち着いた空間が魅力である。施設内の風呂は、うぐいす色の源泉風呂をはじめ、緑に囲まれた露天風呂や高濃度炭酸泉の内湯、2つのサウナなど14種類。昭和の庭園を再現した枯山水の庭を眺めながら蕎麦や定食が味わえる食事処も人気。最寄りは志村坂上駅。

place

東京都板橋区前野町3-41-1 (池袋・巣鴨エリア)

phone 0359163826

前野原温泉 さやの湯処の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2021/01/11 混みすぎ!狭すぎ!
まったく寛げない❗コロナ渦中にもかかわらず、人入れすぎです。サウナもぎゅうぎゅうに入ってて、気持ち悪いです。温泉の浴槽も狭すぎです。
売り上げも大事ですが、お客さんが満足を考えて欲しい。
投稿日:2021/01/01 清潔、明るい、便利
年末に一人で訪問。前々より東京随一と聞いていたので是非行かねばと思っていた。年末の営業時間が9時半開店との事で、開店時間に合わせて訪問した。
開店前既に行列。行列自体は然程大きなものではなく、ささっと入れたが後々の来客の多さを予感させるものであった。
最初にチェックインして、その際バーコード付きのバンドをもらえる。館内ではこのバーコードで自動販売機も含め全て買うことができる。退館時に纏めて自動精算...
投稿日:2020/08/15 良い施設!
お風呂は種類も多くて良い感じです。特に炭酸泉はとてもきもち良かったです。
お食事どころもそばが有名とのことで、天ぷらせいろを頼まれてる方が多かったです。天ぷらはサクサクで、そばもおいしくいただきました。

おすすめ記事

詳細情報

住所
東京都板橋区前野町3-41-1 [地図]
エリア
池袋・巣鴨エリア
電話番号
0359163826
時間
9:00-24:00(最終入館23:00)
休業日
無休(年に数回設備点検のための休館日あり)
料金
【入館料(平日)】
[大人]890円
[子供(小学生以下)]550円

【入館料(土日祝)】
[大人]1,120円
[子供(小学生以下)]750円
※年末年始・GW・お盆などの特定日は土日祝料金
駐車場
あり(74台)
クレジットカード
可(VISA、MasterCard、JCB、AMEX、Diners Club)
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
あり(Free Spot Wi-Fi)
コンセント口
あり(50口)
喫煙
可(完全分煙、喫煙ルームあり)
英語メニュー
あり
平均予算
【昼】1,001-3,000円
【夜】1,001-3,000円
滞在目安時間
60-120分
車椅子での入店
乳幼児の入店
可(入館は可、おむつ・トレーニングパンツ使用のお子様は入浴不可)
雨の日でも楽しめる
はい

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          東京 の主要エリア

          around-area-map

          観光スポットの多い東京。大阪や名古屋、北陸、東北地方からなら新幹線の利用が便利です。遠方からなら、羽田空港を利用した空路によるアクセスが一般的。 東京観光は細かいスポットが多くありますが、主に「都市部・多摩地域・島」の3つに分けて考えるとよいでしょうか。都市部は、若者の町「渋谷・原宿」や電気街「秋葉原」、ショッピングを楽しめる「銀座」など、さまざまなスポットがあります。 青梅・奥多摩地方に行くと、清流が流れる「秋川渓谷」や「高尾山」などでアクティビティが楽しめます。また、フェリーに乗って東京都の所有する「伊豆七島・小笠原諸島」の島々に向かえば、雄大な海と島の自然も堪能することも。 観光スポットの数同様、東京ではさまざまなグルメも堪能できます。原宿や表参道で流行のトレンドグルメから、伝統の月島もんじゃ焼きや築地の海鮮丼など、エリア特有のグルメを楽しむのがおすすめです。