関連する記事

関連する観光コース

- 東京 PHOTO ALBUM -

banner_photo

府中市郷土の森博物館

体験館やプラネタリウムのある博物館

東京都府中市南町にある総合博物館。旧府中町役場庁舎や府中の商家・町屋・農家など、江戸時代から昭和初期の貴重な建築物を約14万平米の敷地に移築・保存している。本館では常設展示として府中の郷土資料などを展示しており、屋外の建築物と併せて府中の民俗や歴史を知ることができる。2018年5月にリニューアルした最新鋭のプラネタリウムを併設。

place

東京都府中市南町6-32 (立川・国立・調布エリア)

phone 0423687921

旧河内家住宅の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2020/01/05 明治時代の農家を再現した家屋です
江戸時代から当地で続いている農家の家屋を復元したものだそうです。養蚕が盛んだったころの明治後期の建屋を忠実に再現したそうです。茅葺屋根が見物です。
投稿日:2019/04/28 郷土の森博物館の敷地にあります
府中市郷土の森博物館の敷地にあります。養蚕をしていた旧家を再建したもので、茅葺の民家です。土間の部分までは中に入れます。
投稿日:2018/07/23 養蚕農家の姿を今に伝える
木造、茅葺き屋根、平屋建ての立派な建物。
土間内まで自由に入ることができる。
もともとは人見街道に面した旧人見村(現 若松町)にあった農家。
ハケ上にあった河内家は、麦などの畑作や養蚕を営んでいた。
広間を部屋に区切り、棟の空気抜き室や格子欄間、簀子天井を設け、養蚕のための改造が行われた。

おすすめ記事

詳細情報

住所
東京都府中市南町6-32 [地図]
エリア
立川・国立・調布エリア
電話番号
0423687921
時間
9:00-17:00(最終入館16:00)
休業日
月(祝の場合は翌日)、年末年始、臨時休館あり
料金
【博物館入館料】
[大人]300円
[中学生以下]150円

【プラネタリウム観覧料】
[大人]600円
[中学生以下]300円
[4歳未満]無料
駐車場
あり
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
なし
コンセント口
なし
喫煙
可(指定の喫煙場所をご利用ください)
英語メニュー
あり
平均予算
【昼】1-1,000円, 1,001-3,000円
【夜】1-1,000円, 1,001-3,000円
滞在目安時間
60-120分
車椅子での入店
乳幼児の入店
雨の日でも楽しめる
はい
備考
※博物館本館特定天井改修工事のため令和2年10月1日(木)から令和4年3月31日(木)まで常設展示室、企画展示室、特別展示室は休室します。

【感染拡大防止対策】
[スタッフ]手洗い・消毒、検温、対策グッズの着用(マスク・手袋など)
[施設]設備の消毒、距離の確保(座席、並び列など)、対面箇所への飛沫感染防止用アクリルパーテーションの設置

【ご利用の方へのお願い】
・マスクの着用と咳エチケットをお願いします。
・体調に不安のある方は入場をご遠慮ください。
・園内及び館内では、ほかのお客様と一定の距離を保ってください。

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          東京 の主要エリア

          around-area-map

          観光スポットの多い東京。大阪や名古屋、北陸、東北地方からなら新幹線の利用が便利です。遠方からなら、羽田空港を利用した空路によるアクセスが一般的。 東京観光は細かいスポットが多くありますが、主に「都市部・多摩地域・島」の3つに分けて考えるとよいでしょうか。都市部は、若者の町「渋谷・原宿」や電気街「秋葉原」、ショッピングを楽しめる「銀座」など、さまざまなスポットがあります。 青梅・奥多摩地方に行くと、清流が流れる「秋川渓谷」や「高尾山」などでアクティビティが楽しめます。また、フェリーに乗って東京都の所有する「伊豆七島・小笠原諸島」の島々に向かえば、雄大な海と島の自然も堪能することも。 観光スポットの数同様、東京ではさまざまなグルメも堪能できます。原宿や表参道で流行のトレンドグルメから、伝統の月島もんじゃ焼きや築地の海鮮丼など、エリア特有のグルメを楽しむのがおすすめです。