関連する記事

関連する観光コース

- 東京 PHOTO ALBUM -

banner_photo

東京ガス会長、日本航空会長などを歴任した実業家、原邦造の元邸宅を利用した美術館。昭和13年(1938)に造られたモダンな建物の中に、現代美術が展示されている。常設展示のほか、最新の現代美術の動向を表す企画展を年3-4回開催。入館者のみが利用できる中庭に面したカフェもある。

place

東京都品川区北品川4-7-25 (品川・蒲田・羽田エリア)

phone 0334450651

原美術館の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2019/12/01 万理夫裏手
御殿山交番前信号を南に曲がること200mほど。駐車場も完備につき、品川練馬多摩エリアからのアクセスも便利。入館料1,100円。「加藤泉–LIKE A ROLLING...
投稿日:2019/10/22 こぢんまりとして素敵な美術館
品川駅から15分くらい歩いた場所にある、現代アートの美術館です。
品川駅から歩くとけっこう距離があり、ゆるい上り坂にもなっているので、不便ではありますが、ちょっとお散歩する気分で行くと良いと思います。

古いお屋敷のような壁に囲まれたところに入り口があり、中はうっそうとした雰囲気です。
建物に入って右手に受付があり、そこで料金を支払います。
中は3階まであって、常設展示もところどころにありますが...
投稿日:2019/10/10 ひっそりと佇む静かな空間
都会の喧騒から離れた静岡で落ち着ける空間です。しかしながら、10月前半の訪問でしたが周辺の蚊の多さには驚きました。敷地の門から建物の入り口までの間の20mくらいの間で子供も含め家族全員が蚊に刺されました(笑)。
都会の真ん中にありながら、それだけ緑が多く配されているということでしょう。

おすすめ記事

詳細情報

住所
東京都品川区北品川4-7-25 [地図]
エリア
品川・蒲田・羽田エリア
電話番号
0334450651
時間
11:00-17:00(祝日を除く水は20:00まで・入館は閉館30分前まで)
休業日
月(祝の場合は翌平日)、展示替え期間、年末年始
料金
[入館料]一般1,100円、高大学生700円、小中学生500円
駐車場
有(6台)
クレジットカード
不可

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          東京 の主要エリア

          around-area-map

          観光スポットの多い東京。大阪や名古屋、北陸、東北地方からなら新幹線の利用が便利です。遠方からなら、羽田空港を利用した空路によるアクセスが一般的。 東京観光は細かいスポットが多くありますが、主に「都市部・多摩地域・島」の3つに分けて考えるとよいでしょうか。都市部は、若者の町「渋谷・原宿」や電気街「秋葉原」、ショッピングを楽しめる「銀座」など、さまざまなスポットがあります。 青梅・奥多摩地方に行くと、清流が流れる「秋川渓谷」や「高尾山」などでアクティビティが楽しめます。また、フェリーに乗って東京都の所有する「伊豆七島・小笠原諸島」の島々に向かえば、雄大な海と島の自然も堪能することも。 観光スポットの数同様、東京ではさまざまなグルメも堪能できます。原宿や表参道で流行のトレンドグルメから、伝統の月島もんじゃ焼きや築地の海鮮丼など、エリア特有のグルメを楽しむのがおすすめです。